斉藤由貴の引退や復帰時期はいつ?芸能界を干された可能性?

  • LINEで送る

今年、50代医師とのW不倫で問題となっていた斉藤由貴さん。

しばらくは活動自粛として姿を見せず、2018の東宝カレンダーからもその名前が消えていました。

自身のラジオ番組「オールナイトニッポン MUSIC10」も年内の自粛が決定しましたが

こうなると復帰がいつになるのかが気になりますね。

また、このまま起用されなければ芸能界を引退するということも考えているのでしょうか?

実際に今後の斉藤由貴さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

斉藤由貴は引退か復帰か?

今回のW不倫が発覚してからというもの、斉藤由貴さんの姿は見なくなりました。

斉藤由貴さんはすでに来年のNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」

来年公開の映画「パディントン2」の声優としての出演を自粛しています。

これに加えラジオ番組についても年内の自粛が決定したということで、

今年中の復帰は難しいものになりました。

来年以降に関してもすでに出演の自粛やオファーの取り消しが確定しているため

なおさら復帰時期というのは見えなくなってきましたね。

斉藤由貴さんといえば清廉な役柄で登場することが多く、

そんな彼女にとってW不倫というイメージは自身のブランドにもかなり傷がついてしまったようです。

もし復帰をするならば、かなりガラッと斉藤由貴のキャラクターを変えて行く必要があるかと思います。

そうはいっても斉藤由貴さんもかなり年を重ねていますし、世間のイメージというのは固まっています。

そんな中で上手く自身を売りこめない場合、芸能界を引退せざるをえないのではないでしょうか?

2018年がおそらく芸能界復帰の最後のチャンスとなるでしょう。

もしその期間で斉藤由貴さんが復帰できなかった場合、引退の可能性がかなり濃厚になっていきます。

来年の斉藤由貴さんの活動に注目ですね。

芸能界を干された可能性?

また、斉藤由貴さん自身の選択に相反して、事務所側がそれを許さない場合があります。

斉藤由貴さんが所属するのは東宝芸能

ここはかなり女優としての地位が高い方達が揃っていますし、

斉藤由貴さんもそれだけの積み重ねがあってこそ事務所の看板とも言える位置付けでした。

そんな人物が不祥事を起こしてしまっては事務所的にもかなりダメージが大きいですよね。

こういった事情もあって、斉藤由貴さんが今後事務所側の意向によって引退を迫られる可能性も大いにあります。

もちろん斉藤由貴さん本人が復帰の意思があったとしても、

最終的な判断を下すのは事務所の判断となりますので、

今後斉藤由貴さんと事務所側での話し合いがどういった展開になるのか、引き続き注視していきたいと思います。

まとめ

今回は斉藤由貴さんの復帰や引退の可能性についてまとめてみました。

現段階ではおそらくこれからの方向性について話し合っている最中と思われますが、

今後どのような結末になるのか、引退の場合はその後の斉藤由貴さんの活動はどうなるのか

来年以降が気になるところです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。