米津玄師の彼女Kは誰なのか?経歴や名前から正体が判明!?

  • LINEで送る

紅白歌合戦にも出場し、話題となっている米津玄師さん。

そんな米津玄師さんの彼女の噂について、気になる方は多いと思います。

今回は、週刊文春で話題となった「彼女K」という人物にまつわる情報を調べてみました!

この記事では

・米津玄師の彼女はだれ?

・米津玄師の彼女の経歴や名前は?

・米津玄師と彼女の馴れ初めや同棲について

などについて書いています。

スポンサーリンク

米津玄師の彼女Kは誰!?

以前から米津玄師さんの彼女についてはネット上でも話題になっていましたが

今回明らかになったのが「彼女K」という人物です。

これについて経歴や名前について、続々と情報が出ているのでまとめてみました。

米津玄師さんの「彼女K」の情報をズバリ言うと・・・

  • ・『ユニバーサル・ミュージック』の元女性社員
  • ・メジャデビュー後、米津玄師さんを全面的にプロデュース
  • ・現在は個人事務所の社長に

と、現時点でもこれだけの情報が出ています。

米津玄師さんも実力派の歌手ですが、彼女もかなりの経歴の持ち主ですね。

既に詳細が気になるところなので、これについても深掘りしていきます!

まずは米津玄師さんの彼女Kについて、経歴を見ていきましょう。

彼女Kの経歴が判明!

今回判明した米津玄師さんの彼女の経歴について調べてみました。

かつては大手レコード会社『ユニバーサル・ミュージック』の元女性社員だったKさん。

米津玄師さんがまだ20歳だった頃、当時は楽曲制作などの活動をしており、ネット上でかなりの人気でした。

既にその頃からメジャーデビューのオファーが数多くあったようです。

その中で、米津さんをスカウトしたユニバーサル・ミュージックの社員「彼女K」さんだったのです。

出会いのきっかけは彼女Kさんの方から声をかけたことが始まりだったんですね。

それにしても当時はなかなかオファーに消極的だった米津玄師さんを動かしたのだからすごいですよね~

米津玄師さんにとっても彼女Kさんには惹かれるものがあったのでしょう・・・

そして、契約後は彼の活動を全面的にプロデュースしており、
プロモーションだけでなく楽曲制作からレコーディング周囲のスタッフへの要求もすべてコントロールしていたそう。

まさに敏腕プロデューサーという感じがします。

そんなこともあってか、米津玄師さんからはとても信頼の厚い人物だったようです。

そして、米津玄師さんのメジャーデビュー後、彼女Kさんは個人事務所を立ち上げ、
現在は社長としてのキャリアをもっています。

彼女Kさんの個人事務所の名前も非常に気になりますよね。

また、彼女Kさんのプライベートな情報を見てみると

年齢は米津玄師さんの10歳年上

だと言われています。

米津さんが現時点で27歳であることから、彼女Kさんは現在37歳前後ではないかと思われます。

20歳当時の米津玄師はどんな人?

当時、米津玄師さんが20歳だった頃、「ハチ」名義で動画サイト「ニコニコ動画」で楽曲などを投稿し、活動していました。

その頃から既にネット上で人気を集めていたこともあり、それを聞きつけたレコード会社のオファーもかなり来ていたそう。

しかし、基本的には表舞台に出たくないという意思の強い米津さんだったため、全て断っていたそうです。

当時米津玄師さんが制作し、人気だった楽曲の一部がこちら

現在ではYoutubeでも1000万~3000万再生を誇るほどの人気ですね。

ただ、この頃は本人は一切歌うことはなく、ボーカロイドという機械音声を使った楽曲がほとんどでした。

後に自身が歌う楽曲も増えてくるのですが、それ以前から米津玄師さんの才能に目をつけていた彼女Kさんはかなり鋭い人物ですね。

彼女Kの名前や顔は?

米津玄師さんの彼女Kさんの名前や顔については一番気になるところじゃないかなと思います。

とはいっても一般人だということもあり、彼女Kさん本人の名前や顔がメディアには公開されていないですね。

ただ、彼女Kさんは女優の菅野美穂さん似の美女であると言われています。

この美しさで社長とは・・・まさにキャリアウーマンですね。

米津玄師さんから見ても彼女Kさんは非常に魅力的な方なのでしょう。

彼女Kさんの名前などは彼女の経営している個人事務所が特定に至れば自ずと判明しそうです。

これについては引き続き情報を追ってみたいと思います。

米津玄師と彼女Kの馴れ初めは?

米津玄師さんと彼女Kはいつから付き合っているのか、その馴れ初めについても気になるところです。

具体的にいつ交際に発展したのかは不明ですが、彼女Kさんが米津玄師さんをプロデュースしていた頃には恋愛関係だったのではないかと思われます。

また、米津玄師さんが2015年1月に発売したシングル「flowerwall」のジャケット画像のモデルが「彼女K」さんだと言われています。

ジャケットの画像を見てみるとショートカットと思われる女性の横顔が描かれています。

これが彼女Kさんを元にしていたとすると、本人もこういった雰囲気の女性なのでしょうか?

これを考えると米津玄師さんと彼女Kさんは2015年以前にはすでに交際していたとも考えられますね。

実はこれとは別の曲のジャケットにも同一人物ではないかと思われる女性のイラストが描かれているものがあります。

それが米津玄師さんのメジャーデビューシングル「サンタマリア」です。

同じようなショートカットの女性が描かれていますね。

こちらはよりはっきりと表情が描かれていて、雰囲気が伝わってきますね。

米津玄師さんのジャケット画像やPVのテーマに共通して登場するのが

  • ショートカットの女性

の組み合わせであることが多いです。

これが彼女Kさんをイメージしているのであれば、本人にもこれにまつわる特徴がありそうですね。

米津玄師と彼女は同棲中?

実は米津玄師さんと彼女Kさんは半同棲していたという話があります。

場所は都内、中央区にある高級マンションに住んでいたようで、「flowerwall」も同棲していた時期に作られた曲のようです。

都内の高級マンションに住んでいたとは、米津玄師さんとしては意外ですよね。

二人が住んでいたのはどこのマンションなのでしょうか?こちらについても別記事で追っていきたいと思います。

米津玄師と彼女が半同棲していた中央区の高級マンションはどこ!?家賃や住所もチェック!

まとめ

今回は米津玄師さんの彼女Kさんの存在について、噂になっているいろいろな情報を調べてみました。

・『ユニバーサル・ミュージック』の元女性社員

・現在は個人事務所社長

・2015年以前からの交際で同棲の過去あり?

という情報を見つけることができました。

今後も彼女Kさんについて詳しい話があれば追記していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください