女優の野際陽子さんが死去!突然の訃報、死因はがん?

  • LINEで送る

「キイハンター」「ずっとあなたが好きだった」など多くのテレビドラマで活躍した女優の野際陽子さんが13日に死去したことが15日、分かった。81歳だった。関係者によると通夜、葬儀は終了したという。現在放送中のテレビ朝日系ドラマ「やすらぎの郷」(月~金曜・後12時30分)にレギュラー出演しており、突然の訃報に周囲も驚いている。Yahooニュース

スポンサーリンク

突然の訃報・・・

野際陽子さんと言えばドラマ「トリック」や「ずっとあなたが好きだった」など、数多くの番組で名演技を繰り広げていた大女優さんですよね。

元気なイメージと独特のオーラから、鬼姑から優しい女性まで幅広くこなす姿は皆さんもご存じでしょう。

そんな野際陽子さんですが、前触れもなく突然の死去となってしまい世間でも衝撃的な出来事となっています。

現在放送中の番組「やすらぎの郷」でもレギュラー出演をしているなど、とても元気なお姿を見せていたにも関わらず

一体なぜ、突然お亡くなりになってしまったのでしょうか?

急な死去、いったいなぜ?

野際陽子さんがお亡くなりになったのは今月の13日ということで、その前まではどのような状況だったのでしょうか?

やすらぎの郷ではレギュラー出演をしていましたし、特に直近でドラマなどでキャスティングがキャンセルされたなどの情報はありませんでした。

また、健康面ではどうなのかというと、2014年に肺がんを患い、治療。2015年に再発したという記事がありましたが、その後については

事務所側もコメントを控えているようでした。

これを見る限り、がんの進行が残っていた?と感じるかもしれません。

しかし、がんが命を奪うほど進行していた場合、何かしら見た目や行動に変化が起きるはずなのです。

ここ最近まで元気にしていた野際陽子さんが末期がんに侵されていたとは考えにくいのではないでしょうか。

また、今年の3月16日に行われた「やすらぎの郷」制作発表では野際陽子さんが欠席しているということが気になりました。

がんではないにしろ、野際陽子さんも既に80歳を超えていますし、何かしら持病を持っていたのでしょうか。

特に急死に繋がりやすい病気としては心筋梗塞脳梗塞不整脈などがあります。

いずれも血管に原因がある病気ですね。

特に高齢になると血管の壁が弱くなってしまうため、こういった病気になるリスクは高くなります。

しかも、事前にこうなることが分かりづらいものでもあるため、突然発症し、なくなってしまうケースが多いそうです。

野際陽子さんも様々な番組に出演していることもあり、かなり体のほうもご無理をされていたのでしょう。

これからは安らかにお眠りください。ご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。