山口達也(TOKIO)が芸能界を干される!?引退や復帰時期はいつ?

  • LINEで送る

アイドルグループ「TOKIO」の山口達也さんが逮捕されたというニュースが飛び込んできました。

これについて、今後山口達也さんがどうなってしまうのか気になる方も多いのではと思います。

可能性として、芸能界を干されてしまうのでは?という声も上がっていますので、今回山口達也さんの逮捕で本当に芸能界を干されてしまうのかということについて調べてみました。

スポンサーリンク

山口達也が芸能界を干される!?

山口達也さんが今回の一件で芸能界を干されてしまうというのは本当なのでしょうか?

よく芸能人で逮捕されたという人が芸能界に復帰されたという話がありますが、一方で完全に姿を消してしまうという方もいますよね。

両者は同じく逮捕された人物なのですが、一体何が違うのでしょうか?

実は逮捕された芸能人が復帰するかどうかに関わっているものに、世間の印象というものがあります。

逮捕された芸能人が逮捕前、逮捕後にどのような行動を取ったのかを世間は見ています。

普通は犯罪を犯して逮捕されたというのであればこれは社会的に大きく信用を失いますし、ましてや世間への印象が大事な芸能界であれば活動が難しくなりますよね。

それでも芸能界に復帰できた人というのは本人がこの一件に対してどんな対応をしたのか、それを世間はどう受け取ったのかというものを事務所など、関係者は見ています。

例として2009年に逮捕された元SMAPの草なぎ剛さんを見てみましょう。

逮捕の内容としては以下のものです。

東京ミッドタウンの裏手にある檜町公園の夜間立ち入り禁止区域で「バカヤロー」「ナンだぁ」と意味不明の叫び声を上げる泥酔男性が目撃され、近隣住民の110番通報で警察官が駆け付けた。この時、全裸だった男性は公然わいせつの容疑で現行犯逮捕されてしまった。日刊ゲンダイDIGITAL

草なぎ剛さんは深夜の公園で全裸になり、奇声をあげていたということで公然わいせつの容疑で逮捕されました。

そしてその翌日に、謝罪会見を開き、5日ほどの謹慎処分を受けました。

世間では芸能界引退やSMAP脱退などが噂されていましたが、同月には復帰を果たしレギュラー番組などにも出演していました。

これは逮捕前に草なぎさんの素行が悪くなかったこと、犯罪行為自体に悪意がなかったこと、泥酔してしまっていたことなどから世間的な印象がそこまで悪くならなかったことが復帰できた理由だと考えられます。

また、事件の翌日に謝罪会見を開き謹慎処分を受けたことも、事の過ちを素直に受け止めたとして草なぎさんを許そうと考える人が多かったのではないかなと思います。

そう考えると今回の山口達也さんの件についても草なぎ剛さんと同じ流れに来ていると思いますし、本人が復帰をしたいと望んでいるのであればまた芸能界に戻ってこれる可能性は高いですね。

引退や復帰時期はいつ?

実際に山口達也さんが今後どうなってしまうのかというのは予言できませんが、本人次第で引退をするのか、復帰をするのかどちらかになることは間違いありません。

そうなったとき、それぞれが一体いつ頃になるのかが気になるところですよね。

もし引退となればTOKIOやジャニーズ事務所との話が必要ですし、引退後はどのような活動するのかも考えなければなりません。

引退の兆候としてはテレビ出演が一切なくなったり、山口達也さんについての情報が全く入ってこない、取り上げられないという状態になってしまった時です。

これは本人としては既に引退の決意ができていることから、芸能活動を一切ストップさせているという可能性が高いですね。

逆に復帰を目指している場合であれば、謝罪会見や謹慎処分を受けているはずです。

テレビ出演はできないにしろ、メッセージや取材などを受けて復帰を目指している意思を見せると思います。

また、メンバーとのやりとりなどもあれば復帰するのか、引退するのかについてのヒントを得られる可能性があります。

大事なのは、今後山口達也さんがどのような行動をとるのかですよね。

やはりファンや山口達也さんを知る皆さんとしても復帰してほしいと考える方は多いと思います。1日でも早く山口達也さんについて良い反応が得られることを願っています。

山口達也まとめ

今回は逮捕されたTOKIOの山口達也さんの引退や復帰について調べてみました。

実際に芸能界から干される可能性も考えられるのですが、人気アイドルグループということもあり、干されてほしくないと考える方もおおいはず。

世間としては山口達也さんが復帰できるようにと考えていることから事務所としても簡単に干したりはできない人物だと思います。

山口達也さんについて今後新たな情報があれば追記していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。