津川雅彦さん死因は心不全、原因は?家族のコメントについて

  • LINEで送る

映画、「マルサの女」「ひとひらの雪」などで知られる津川雅彦さんが4日、心不全のため死去していたことがわかりました。

二枚目から悪役まで幅広い役を演じこなしその存在感は私達にとっても印象的でしたね。

今回津川雅彦さんがなくなった心不全の原因は一体何だったのでしょうか?

また、ご家族のコメントについて調べてみました。

スポンサーリンク

心不全の原因は?

津川雅彦さんが心不全で死去されたというニュースが飛び込んできましたが、心不全に至る原因は何だったのでしょうか?

津川雅彦さんはもともと肺炎を患っており、2017年の10月に入院をせざるを得ない状態になってしまいました。

去年の3月に放送された番組「徹子の部屋」に出演された当時、津川雅彦さんは既に18回の入院と13回の手術を繰り返していたことがわかりました。

去年の10月に肺炎で入院した津川は、退院後の現在も、仕事や普段の生活に酸素吸入器が欠かせないものになっていると明かす。今年78歳になり、娘の真由子さんも独立し、現在は妻の朝丘雪路と2人暮らしをしているが、今まで18回の入院と13回の手術に関しては、妻と娘には一切言わなかったという。テレビドガッチ

その後も入退院を繰り返しますが、状態は良いと言えるものではなかったのだそうです。

78歳という年齢を考えても肺炎の他に老衰による体力低下などもあったのでしょう。

そのため、今回の心不全という死因に関しては持病よりも寿命によるものだと考えられます。

生涯俳優としての人生を全うした津川雅彦さん。どうか安らかに眠って頂いていることを願います。

家族のコメントは?

今回の件についてご家族によるコメントについて調べてみました。

津川雅彦さんは4日に亡くなられたということが判明しており、その間ご家族も本人を偲ぶ時間を過ごされたと思います。

そして今回の件に関して現時点ではコメントなどは発表されていないようです。

これからお通夜や告別式に向けて準備などもあるでしょうから、ゆっくりとそのお気持ちなどを表されるでしょう。

今後も新たな情報が入り次第追記していきたいと思います。

まとめ

今回は津川雅彦さんが亡くなられたことで妻の朝丘雪路さんやご家族のコメント、心不全の原因について調べてみました。

・心不全の原因は肺炎ではなく寿命によるものである可能性が高い
・ご家族のコメントは現時点では発表されていない

ということがわかりました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。