タワレコ渋谷不正抽選の真相や補償はある?再抽選にできないの?

  • LINEで送る

タワーレコード渋谷店では以前から不正抽選の疑惑はあがっていましたが、

今回またしても不正抽選なのではないかとネット上でも話題となっています。

タワレコ側は疑惑を否定していますが、真相はいったいどのようなものなのでしょうか。

スポンサーリンク

不正抽選の真相は?

今回疑惑となっているのは「ラブライブ!サンシャイン!!」のイベント抽選券。

今回不正だと感じた人物はキャンペーンの応募を行っていた方で、

応募を連番で行っていたにもかかわらず、

当選番号だけが連番の中から抜けていたということで不審に思ったそうです。

これって偶然なんですかね?

ランダムで応募を行った時に、ニアピンで外してしまうなんてことはよく聞くのですが、

連番で買って、あたりだけが抜け落ちるケースって偶然で起こり得るんでしょうか?

シャッフルさえしていれば奇跡でも起こらない限りこういった結果になることってなかなかないと思うのですが、

複数の人物が同じような状況になっているというのはなかなか不思議ですよね。

結論から言って、これは店員側が不正を行っている可能性が非常に高いです。

タワレコ側の見解としては抽選の際に上手くシャッフルができていなかったという不手際ということになっていますが

これを証明するためのモノは一切ありません。

むしろ連番で買うことはできるのにあたりだけが抜け落ちるって・・・

それシャッフルしてないですよね?と言いたいですね。

一方、店員側はあたりがどの番号なのかを事前に知ることができます。

店員による厳正な抽選と言ってもそれ以前に誰か一人があたりを抜いたとしても

他の店員は知るよしもありません。

もしこれが偶然ではなく意図的なものだったら(意図しか感じませんが)

真相としては、タワレコ渋谷店の店員の誰かがそのあたり券を所持している可能性が高いということです。

不手際の補償や再抽選などは?

結果としてこの一件はタワレコ側の不手際として片付けられてしまいそうですが、

それならばこれの不手際によって被害を受けた方への補償や、

再抽選を行うべきなのではないでしょうか?

現時点で謝罪はあったものの、抽選に関しての補償については一切話がありませんでした。

以前もこのような疑惑があったにも関わらず謝罪のみで終わってしまったタワーレコード。

これでは今後も同じような不祥事が発生してしまうかもしれませんね。

まだまだこれではすっきりしない方もいるかと思いますので、

新たな情報が入り次第追記して行きたいと思います。

まとめ

今回はタワレコ渋谷店の不正疑惑について調べてみました。

これだけ疑惑だと騒がれながらも大した対応をしないタワレコには驚きました。

証拠がつかめないだけに、やりたい放題な感じが否めません。今後のタワレコの対応を待ちましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。