東京五輪で歌う歌手やアーティストはだれになる?本命候補を調べてみた!

  • LINEで送る

2020年、待ちに待った東京五輪が開催されるまでそう遠くはなくなりましたね!

気になるのがオリンピックでは毎回、開会式などで歌がうたわれているのですが、

東京五輪ではいったい誰が歌うことになるのでしょうか?

今回はこの開会式で歌うアーティストについて調べてみました!

スポンサーリンク

東京五輪で歌うのはだれ?

実際に東京五輪での開会式などではだれが歌うことになるのでしょうか?

オリンピックの開催地に日本が選ばれることなんてそうそうないですし、

この舞台で歌うことが出来るというのはかなりのアピールになります。

もちろん、日本を代表して歌うわけですからトップアーティストともいえる人物が起用されるはずですよね?

現状ではだれが歌うことになるのか決まっていないですし、歌う予定のある人物も公表されていません。

皆さんが個人的に歌ってほしいと思うアーティストはだれでしょうか?

現在ではこういったアンケートや世間の声を考慮して歌手が決まるという事も多いので、

ぜひ今のうちに歌ってほしいアーティストを決めておきましょう!

東京五輪で歌われることが決定している曲目は今のところ日本の国歌である「君が代」ですね。

なので、歌手を選ぶ際はこの君が代を歌うにふさわしい人物が選ばれるのだと思います!

それでは具体的に誰が東京五輪で歌う可能性があるのか気になるところです。

これではもやもやしてばかりなので、歌う可能性のある候補を探してみました!

歌うかもしれない候補は?

東京五輪で実際に歌うかもしれないといわれている候補の方を探してみました。

先ほど言ったように、東京五輪ではだれが歌うのかということ世間の声が強く反映されるとのことなので、

実際にこの東京五輪で歌う歌手についてどのような人物が挙げられているのかまとめてみました。

「順当にいけば椎名林檎か宇多田ヒカルだろうな」
「その2人なら納得できる」
「頼むからジャニーズとAKBだけはやめてくれ」
「嵐が君が代を歌うとする。それに熱狂するジャニヲタとか想像するだけで恐ろしい」
「EXILEも勘弁な」
「秋元康先生もジャニー喜多川さんも、おとなしく手を引いてください」
「SMAP復活フラグが立ったんじゃね?」
「夏のお祭りには桑田佳祐とサザンが良く似合う」
「B’zがいるだろうが!」
「小林幸子が世界の度肝を抜く」
「日本らしく演歌でいいじゃん。氷川きよしにずんどこ節歌ってもらおう」
「由紀さおりあたりでいいだろ」
「みなさん、ピコ太郎をお忘れかな?」
「別に歌う必要がない」

人によっていろいろな意見がありましたね。

特に椎名林檎さんや宇多田ヒカルさんの人気がとても高いように思えました。

またAKBやジャニーズについても「やめてくれ」といわれるほど影響力が高いという事もあり、

東京五輪で歌う候補には十分入っているということなのでしょう。

中には先日引退が発表された安室奈美恵さんに歌ってほしいという声も多くあったんですね。

様々な憶測が上がっていますが、少なくともここで挙げられている人物は特に注目されているという事なので、

2020年の東京五輪でステージに立つ可能性は非常に高いです。

一体本番ではどのような演出が行われるかも気になります。

今後の東京五輪の動きに注目していきましょう!

まとめ

誰が歌うの?という疑問が多くの人から上がっているだけに

2020年が待ち遠しい気もしますね!

東京五輪では世界中の人を感動させるような素晴らしい方に歌ってほしいですね!

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。