千葉が涼しくなる時期はいつから?2018年の猛暑の終わりを調査!

  • LINEで送る

今年はとにかく暑い・・・みなさんも今年の猛暑にかなり苦しめられているんじゃないでしょうか?

7月の3連休から突如現れた最高気温38℃という数字に驚かれたと思います。

これだけ暑いと気になるのが「一体いつから涼しくなるんだろう・・」という事ですよね?

今回は今後涼しくなる時期がいつからなのかを千葉に絞って調べてみました!

スポンサーリンク

千葉が涼しくなる時期はいつから?

今年の猛暑は全国的に発生しているようで、最高気温が38℃と7月にしては異例の気温となっています。

これから8月にかけて更に暑くなることが予想されますが、千葉が暑さのピークをすぎる時期は9月頃になりそうです。

結論としては実際に涼しいと感じられる時期は10月以降になるでしょう。

今回の猛暑は7月の下旬まで続くことが予想されており、8月以降は平年並みの暑さになるでしょう。

tenki.jp

画像のオレンジ色の部分が平年より気温が高くなる確率です。
また、緑色の部分は平年並みである確率です。

西日本では7月の上旬は平年より気温が高くなる確率が80%とかなり高いです・・・

tenki.jp

7月の下旬になると40%となり、平年並みの気温になる可能性が高くなっていますね。

こちらは2017年9月の千葉の気温です。

これまで30℃超えをしていた天気が9月の中旬になると30℃以下へと下がってきていますね。

今年の気温推移が平年並みに落ち着けば早くて9月の中旬以降からゆっくりと涼しくなっていきそうです。

千葉が本格的に涼しいと感じられるのは10月以降になりそうですね。

ただし、今年の猛暑はこれから更に長引く可能性が高いということがわかっています。

猛暑が終わるまでは長い・・・?

今年の猛暑はかなり長くなると予想しているサイトは多いです。

というのも、今回の猛暑は特殊な条件が重なっている状態だからこんなに暑くなっているんだそうです。

その原因はどうやら高気圧の2段階構造という現象によるもののよう。

実は今、日本には2つの高気圧帯が重なるように存在しています。

1つは太平洋高気圧、もう1つはチベット高気圧と言われるものです。

Yahoo!ニュース

この2つの高気圧が日本を覆っていることで気温が上昇しているみたいですね・・・

日本を覆うように居座っている広く厚い高気圧、消えるまではかなり時間がかかりそうです。

まとめ

今回は千葉が涼しくなる時期はいつからなのか調べてみました。

・暑さのピークは9月まで続く
・本格的に涼しくなるのは10月から
・今年の猛暑は「高気圧の二段階構造」が原因で長引く可能性が高い

ということがわかりました。

まだまだ暑い夏は続きそうなので熱中症には十分注意してください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください