世界卓球の南北合同チーム「コリア」のユニフォームはどうなる?

  • LINEで送る

世界卓球2018で日本と対戦予定の「コリア」というチームが話題になっています。

この「コリア」というチームは先日編成されたばかりという特殊なチーム。

5/3日に韓国と対戦予定だった北朝鮮が急遽合同チームを結成し、「コリア」という名前で日本と対戦することになりました。

気になるのは、突然そのような形でチームを組んだ場合、ユニフォームはどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク

南北合同チームのユニフォームはどうなる?

南北合同ということで急遽編成された「コリア」というチーム。

正直突然過ぎて韓国、北朝鮮の選手も混乱しているような気もしますが、最近の韓国、北朝鮮情勢を考えて編成を変えたのでしょう。

気になるのは、そういった合同チームが組まれた場合、ユニフォームはどうなるのでしょうか?

実際に南北合同チームというのは初めてではなく、別の競技でも「コリア」という形で出場していたのですが、ユニフォームは事前に用意されていました。

平昌オリンピックに出場したアイスホッケーの南北合同チームではこのようなユニフォームでした。

ただ、今回の世界卓球ではすでにトーナメントは始まっており、その最中での編成となりました。

そうなると新しくユニフォームを用意する時間なんてないと思いますし、元々用意してある可能性も低いですね。

ゼッケンやワッペンを付けるなど、他の方法で統一するということが考えられますが、現状ではなんともいえません。

そうなると、結局の所韓国と北朝鮮はそのままのユニフォームで試合に臨むのでしょうか?

韓国、北朝鮮それぞれのユニフォームを使う可能性?

南北合同チームは「コリア」という名前で出場することが決まりましたが、そうなるとユニフォームも統一されるのかなと思いました。

しかし、今まで韓国と北朝鮮で別々のユニフォームを使っていたこともあり、いきなり統一するというのは少しむずかしいのではと思います。

現実的なのは韓国と北朝鮮が別々のユニフォームを着ながら同じチームとして試合を行うことですから、日本としては少し混乱しそうですよね。

当日、日本と対戦する「コリア」は一体どんなユニフォームで試合に臨むのか、気になる方はぜひ当日の試合をチェックしてみましょう!

まとめ

今回は日本と対戦をする南北合同チーム「コリア」のユニフォームはどうなるのかについて調べてみました。

現時点では新しいユニフォームを使うという事はなさそうなので、韓国と北朝鮮で別々のユニフォームを着たまま戦うと予想しています。

引き続き新たな情報が入り次第追記していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。