【悲報】Rの法則の後任(代役)が〇〇へ変更!?司会に不安ありかも

  • LINEで送る

人気テレビ番組「Rの法則」の司会でもあるTOKIOの山口達也さんが逮捕されてしまったことで現在放送休止となっていますね。

もし今後Rの法則が放送再開された場合、司会者は一体誰になるのでしょうか?

実は後任の候補に上がっている人物がかなり不安かもと噂されているので、実際にその司会者が誰なのか調べてみました。

スポンサーリンク

Rの法則の後任は誰になる?

Rの法則で後任になるのは一体誰なのでしょうか?

そもそも、現在の司会者が山口達也さんとなった理由は何なのでしょうか?

Rの法則は中高生や10代、特に女子高生が興味を持っている話題をランキング形式で発表し、同世代の出演者がそれについてトークするというバラエティ番組です。

そうなるとターゲットとなる層はもちろん10代の女性ですね。

放送しているのはNHKということもあり、印象好感度を第一に考える番組でもあるので10代女性から印象の良いTOKIOの山口達也さんが選ばれたのだと考えられます。

もちろん制作者と事務所のやりとりがあったことは間違いないですが、世代が離れていて無難なところを選んだのではないかなと予想します。

そんな中で今回の事件が起きてしまったというのはNHKとしてもかなり痛手ですよね~

そして、ここから番組の後任を決めるのはかなり難しいと頭を悩ませているのも事実です。

なんといっても前例ができてしまったわけですから、次の司会者はなんとしてもこういう事が起きない人物を選ばなければなりません。

そういった細心の注意を払った結果として現在でている候補があの「大物オネェ系タレント」ではないかと言われています。

ん~これはかなり露骨というか、極端な気がします・・・

確かに今回の山口達也さんの件を考えても女性に対しての考え方は完全に違いますし、現在のオネエ系タレントって好感度も高い方が多いですよね。

コメントも切り口が面白い人が多いので、番組への注目度も高まるかもしれません。

ただ、Rの法則は10代女子がメインとなる番組なので、果たしてそのノリに対応できるのかが気になります。

司会に不安あり・・・?

番組司会者が誰になるのか、正直確定はしていないのが現状ですが、今出ているオネエ系タレントの噂が本当であれば、少し不安要素がでてくるかもしれません。

なんといっても10代女子が一番興味を持っているということなので、その話題をどう運んでいくのかが気になりますね。

芸能界でオネエ系タレントが生き残ってきたパターンって割とストレートで辛口な物言いでキャラクターを作る人が多いんですよね。

もちろん優しい方もいますよ!

それでも割と辛口なコメントをするオネエタレントが多い印象なので、番組の流れを変えてしまう可能性もあります。

また、人によっては10代女子と比べて年が離れている方が多いので、その方がどういったノリで進行していくのかも非常に重要ですね。

なので、ぜひ「Rの法則」という番組に自然にフィットするような、適任とも言える方が後任されることを願っています。

Rの法則後任まとめ

山口達也さんの逮捕で波紋が広がっているRの法則ですが、今後どのような進展を見せていくのか気になりますね。

番組の再開となれば、後任の司会が誰になるのかというのはぜひチェックしておきたいポイントです!

今後も新たな情報があれば追記していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。