アカデミー賞授賞式で痛恨のミス!?仕切り直しでラ・ラ・ランドが受賞逃す・・・

映画界最大の祭典、第89回米アカデミー賞の発表・授賞式で悲しい事態が起こりました。

作品賞の授賞式にて受賞作品の発表ミスがあり、表彰されていない作品やキャストが壇上に上がってしまうというミスが起こってしまい、スタッフも右往左往と慌ただしい現場となりました。

一体なぜ今回このような事になってしまったのでしょうか?

続きを読む

又吉直樹の新作「劇場」は恋愛モノ!?読めるのはいつ?

又吉直樹さんといえば小説「火花」が大ヒットしまし芥川賞を受賞したことが話題になっていましたね。

今回はその又吉さんの新作が発表されたということでかなり注目されています。

新作は「劇場」という名前で文芸誌「新潮」4月号にて掲載されるようです。

内容が気になりますね、はたしてこの「劇場」は名作となるのでしょうか!

続きを読む

櫻井翔と小川彩佳アナが交際中だった!告白はどっちから?結婚は?

人気アイドルグループ、嵐のメンバー櫻井翔さんとテレビ朝日のアナウンサー小川彩佳さんが交際していることがわかりました。

櫻井翔さんと小川彩佳さんといえばお互いニュースキャスターを担当しており、番組もかなり人気だといえます。

いわばライバル関係だった二人が交際していた!ということでいろいろなメディアで注目されていますね!

対極をなしているとも言えるこのお二人、どのような所に惹かれ合ったのでしょうか!?

続きを読む

日本の「表現の自由」は本当に守られているの?米教授が調査!

表現の自由という言葉がありますよね。私達が日々なにかを人に伝えたり、自分の気持を発信したいと思った時に使うのが「表現」というものです。

表現するというのは人間であれば誰もが行うことができる意志の伝達方法なのですが、国によっては表現をしてはいけないとする地域があったりします。

私達の住んでいる日本はその表現に制限はなく、自由に表現をしてよいとされる「表現の自由」という権利があります。

しかし、最近では表現することを制限されていたり、表現されていた事実を消されているのではないかと感じる人が出てきました。

表現の自由は本当に守られているのか、ということに疑問を持つ人もいるということが現実ですね。

日本の「表現の自由」は客観的に見てどのようになっているのか、ということを調べた方がいます。

続きを読む

宮﨑駿の新作アニメ映画は「鉄砲侍」!?内容と公開時期は?

宮崎駿さんは、スタジオジブリの映画監督として多くの作品を残してきました。

そんな中、宮崎さんは2013年9月に引退表明をし、映画界から身を引くこと決意していました。

しかし今回、新作映画を制作する準備段階に入ったということが分かり、まだまだ現役を貫くという意思が見えてきました。

今回の映画はどのようなテイストになるのでしょうか。

続きを読む

市川海老蔵さん、自宅に人が押し寄せ、引っ越しせざる得ない状況に・・・

歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが自身のブログで新居を探していると明かしたことについて、自宅が観光地化していることが原因だと話しました。

市川海老蔵さんは現在自宅の場所がバレているため、ファンなどが家に押し寄せる事態となっています。

今後は今の自宅を手放し、静かな所で過ごしたいとのことで、かなり困っているみたいですね。

しかしなぜ、突然新居への引っ越しを考えたのでしょうか?きっかけなどはあったのでしょうか?

続きを読む

今年の嫌いな司会者ランキング!一番嫌われているのはあの大物?

世の中にはとても多くの司会者がいまして、その人が話す言葉によって番組の空気感も大きく左右されることがあります。

様々な個性を持ったコメンテーターや出演者をまとめあげるテレビの中の司会者。そんな司会者の中にも「好かれる司会者」と「嫌われる司会者」がいますね。

先日、『第9回好きな司会者ランキング』を発表しましたが、V3を飾っていた明石家さんまをおさえ、今年マツコ・デラックスが初首位をとったことが話題になりました。

男性や女性どちらとも取れる目線でズバッとコメントする様は、視聴者としても痛快な印象を受けますよね。

今回、嫌いな司会者ランキングということで、一体誰が一番嫌われているのか、見てみましょう。

嫌いな司会者ランキング!

女子SPA!が30代女性200人に嫌いな司会者・パーソナリティを聞いてみました。

今年の嫌われている司会者をランキング形式にしていますので、10位から2位までをみてみましょう。

  • 10位 田村淳 10.5%
  • 9位 安藤優子 12%
  • 8位 上沼恵美子 13%
  • 7位 古舘伊知郎 16.5%
  • 6位 久本雅美 19.5%
  • 5位 坂上忍 20.5%
  • 4位 梅沢富美男 23%
  • 3位 宮根誠司 31%
  • 2位 小倉智昭 41.5%

4位には梅沢富美男さんがランクインしています。梅沢さん、司会者じゃないのに・・・と思いましたが、様々な番組でコメンテーターとして出演しているだけに、あの喋りが嫌いだという人が入れたのでしょう。

司会者を超える態度の大きさがこの票に繋がったのかと考えると梅沢さんはかなり目立っている人なんですね。

 最近では、自身が出演したテレビ番組TOKYO MX『バラいろダンディ』(2月16日放送)にて、梅沢が「老害ランキング」(ニュースサイト『パピマミ』が調査)に入ったことについて憤慨したときの様子が、老害そのものだったと話題になっていました。もしかしたら、司会業にも老害が及んでいるのかも?

かなりキャラの濃い人達がランクインしていますが、このメンツを更に超える1位の司会者とはいったいだれなんでしょうか?

1位は大物のあの人!

  • 1位 みのもんた 54%
  • 堂々の1位は、みのもんたさんでした。最近ではあまりテレビでは見かけないイメージでしたが、それでも「秘密のケンミンSHOW」のほか、今年の1月からは「結婚したら人生劇変! ○○の妻たち」でも司会を務めています。

    Twitterでも炎上歴のあるみのもんたさんは最近では自分の番組のリツイートしかしていません、嫌われる原因はこのあたりなのでしょうか?

    やっぱりこの人だと思う人もいれば意外だと感じた人もいるのではないでしょうか?みのもんたさんはかなりの人に嫌われていた司会者だったんですね。

    まとめ

    いかがだったでしょうか?嫌いな司会者ランキングにあなたの嫌いな人はのっていましたか?

    本人からしたらはやくこのランキングから名前を消したいと思っていることでしょう。

    来年はどんな司会者がここに載るのか、きになりますね。

    出川哲朗の冠番組がレギュラー化!放送時間は?メンバーはどうなる?

    2014年から不定期に放送されてきた出川哲朗さんの冠番組、『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』がついにレギュラー番組となります。

    これまでは特番として放送されていましたが、それでも人気を集めていたことから、今回ゴールデンタイムでの放送になるようです。

    気になるのは放送時間や曜日ですね、いつごろから始まるのでしょう?

    また、今回ゴールデンに移ったということで、番組内容やメンバーに変更はあったのでしょうか?

    続きを読む

    「いき水」販売社長を逮捕!水には何が含まれていたの?

    ガンに効くとされて長く売られていた「いき水」。

    実はその水にガンに効くという効果の根拠はまったくなかったとされています。

    そのため、今回社長の大場秀樹氏は医薬品医療機器法違反の疑いで逮捕されました。

    この水にはガン以外にも免疫力が高まると言われていて、かなり多くの人がこの水を購入したみたいです。

    実際にには効果がないことがわかったこの水。じゃあ一体この水には何が入っていたのでしょうか?

    続きを読む

    りゅうちぇるがイメチェン!?おバカキャラはウソだった?

    タレントのりゅうちぇるさんが最近になってキャラが変わってるんじゃない?という噂がでています。

    たしかに、いままでのりゅうちぇるさんは天然で奇想天外な発言をする”おバカキャラ”と言われる立ち位置でした。

    しかし、最近になって冷静な発言や場の空気を的確に読んだコメント、知性を感じるような主張は聴くことが増えてきた気がします。

    もしかしたらりゅうちぇるさんの”おバカキャラは”はビジネスでやっていたんじゃないか?という疑問が生まれたので調べてみました。

    原宿系メイクから美男子メイクに!?

    りゅうちぇるさんは現在21歳。沖縄出身でファッション関係の仕事につくために上京しました。

    2015年9月に『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、恋人であるぺこ(オクヒラテツコ)の“オマケ”としてテレビ出演し、司会の明石家さんまとの絶妙な絡みでブレイクを果たしました。

    初めてテレビで見た時はあの見た目と独特な発言でかなり注目されていましたよね。ファッションも原宿系、ちぇるちぇるランドから来たと頑なに主張するところが面白いです

    その後、さまざまな番組にぺこと出演し、新陳代謝の激しい“おバカ枠”で“セット売り”によりその力を発揮しました。

    初めは、相方のぺこさんのおまけという立ち位置でしたが、機転のきいた会話と強烈なキャラが受け、“ピン”でも番組出演することが多くなりました。

    しかし、最近は各所でストレートヘア&普通のメイクで登場する機会も多くなり、「カッコイイじゃん」「普通にしたら普通にイケメン」と話題になっていましたね。

    りゅうちぇるのキャラ設定にしても、今さら途中で外れたとしても、いちいち“ブレた”と突っ込む視聴者もあまりいなさそうです。

     さらに、最近のりゅうちぇるの発言は“おバカ枠”とは違い、知性を感じさせるような見解を述べるシーンも増えてきました。

    某番組では「日本的な職業は日本人がすべきか否か?」との議論で「反対」を主張。賛否両論ある中、「普通にある中華料理店とかイタリア料理店も全然日本人がやってるし、普通においしい。だから、そういう考えは古いと思う」と自身の見解を“決然”と述べました。

    この辺から、りゅうちぇるさんはおバカキャラから変わりつつあるのではないかな?と感じたところでもあります。

    等身大の目線が若者の支持を集めている!

    また、別の番組でも、「自分を貫くことは絶対曲げない。だけど、ぺこりんを守っていく上で、ファッションだったり、仕事(バラエティ)にこだわらず、いろんなことに挑戦していきたい。自分のプライドを捨ててまでも頑張りたい」とまで語り、これまでのイメージからは想像できない芯の強さを見せたのです。

    番組終了後、「けっこう真面目なんだね。見直したよ」「真面目なりゅうちぇる見れて新鮮だった」など、リスペクトするコメントが若者を中心に多く上がりました。

    “おバカ”なイメージが先行していただけに、しっかりとした自分の意見を持っていることがわかると、りゅうちぇるの“男前ぶり”が急上昇、だからこそさらに“おバカぶり”も引き立つという好循環を生み出したのでしょう。

    こうした“おバカ”と“男前”のギャップがりゅうちぇるの魅力となっているのだが、実は今どきの若者らしい“しがみつきのなさ”がリアルな共感を呼んでいるのかもしれませんね!

    まとめ

    りゅうちぇるさんは番組に初登場した時はかなり無口だったようです。

    ですが、そんな自分が嫌で、変わらなきゃ!と思い、1日にしてあのキャラを作り上げたみたいなんですね。

    なので、そう考えると、りゅうちぇるさんは周りの環境や変化に合わせて柔軟に適応することが得意なのかもしれません。

    今後はどんなキャラが現れてくるのか、気になりますね!