中里依紗と中尾明慶のInstagramがすごい!4年目の結婚記念日は?

女優の仲里依紗さんと俳優の中尾明慶さんが4月18日、結婚4周年を記念したラブラブショットをそれぞれのInstagramで公開しました。写真は、2人の投稿を並べると体を寄せ合った2ショットが完成する遊び心に富んだものになっています。Yahooニュース

Instagramの写真が面白い!

4月18日は仲里依紗さんと中尾明慶結婚記念日ということで、お二人とも自身のInstagramを更新したのですがなにかがおかしい・・・

普通なら二人一緒に写っているはずの写真なのに、なぜかどちらとも一人で写っているんですね。

写真には見切れてしまっている相手の腕が見えますが、初めて見る方は「なんだろう?」と違和感を感じるのではないでしょうか?

実際にInstagaramに投稿された仲里依紗さんの写真がこちら!↓

確かに見切れて写っています。ただ、相手の腕が中尾明慶さんのだということは分かりますね。

でも実はこれ、仕掛けがあるんです!

この写真のみ切れている部分に中尾明慶さんが投稿した写真を重ねると・・・

なんと二人が一緒に写っている写真になりました!

Instagramでもこんなに幸せでユーモアのある写真を投稿できるのは仲里依紗さんと中尾明慶くらいなんじゃないかと思うくらい良い写真ですよね~。

結婚4年目にして、未だにこんなにラブラブなのがすごいですよね!

結婚4周年の記念日は?

写真からでもその中の良さが伝わってくる仲里依紗さんと中尾明慶さんですが、結婚記念日は二人でどのようなことをしたのでしょうか?

実はInstagramに上がっているのはこの1枚だけで、他の情報は今のところでていませんでした。

もしかしたら今もまだ二人の時間を過ごせていないのかもしれません。

というのも、お二人とも俳優業であるため多忙でしょうし、なかなか時間を作れていないのではないかと思います。

ただ、結婚記念日より少しずれてから、旅行などに行く計画を立てているのかもしれませんし、あるいは何かをプレゼントしているということも考えられます。

何せ4年も続いている上にこれだけラブラブな様子を伺うと、なにか秘策があるに違いありません。

プライべートではいったいどんな様子なのかということもすごく気になりますよね。

今後近いうちにまたInstagramで更新があるかもしれませんね。その時もまた幸せな二人が写っているのでしょうか^^*

まとめ

仲里依紗さんと中尾明慶さんは結婚4年目にしても相変わらずラブラブだたっということですね~。

ここまで仲が良いと、普段どんな会話をしているのかも気になってきますね!

志田未来の”あこがれの男性”との夢が叶い号泣!?舞台挨拶でマジ泣きの理由は?

女優の志田未来(23)が15日、都内で行われた映画シリーズ最新作『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』の初日舞台あいさつに出席。かねてより同作の大ファンだった志田は、本人役での出演がかない大粒の涙を流したYahooニュース

舞台挨拶でマジ泣き!?

志田未来さんは15日、「クレヨンしんちゃん」の新作映画の舞台挨拶に訪れていました。

実は志田未来さん、かなりのクレヨンしんちゃんファンだったようで、小さい頃からずっとクレヨンしんちゃんの映画に出ることが夢だったようです。

小さい頃からしんちゃんの映画に出たかった。今回その夢がかなってすごくうれしいのと、公開されもう関われなくて少し悲しいという、いろんな気持ちです

このような志田未来さんのコメントからもクレヨンしんちゃんに対する愛が伝わってきますね!

そんな念願がかなった今回の舞台挨拶では、冒頭から涙を浮かべていたので、皆さんも少し驚いていましたね。

今作の映画では志田未来さん本人が登場するシーンがあり、その声を演じるという形になりました。

驚きなのは映画に登場するキャラクターというのではなく、志田未来さん本人という形で出演しているということで、なかなか面白そうですね!

正直、志田未来さんにクレヨンしんちゃんのイメージがなかっただけに、今回の「号泣」舞台挨拶は個人的にかなり印象に残るものでした。

志田未来のあこがれの男性とは?


志田未来さんが子供の頃から憧れていた男性とはクレヨンしんちゃんに登場する主人公、野原しんのすけのお父さんである「野原ひろし」でした。

野原ひろしといえば、普段は頼りないけど優しくて、いざというときに家族を守ってくれるような明るいキャラクターとして知られています。

映画では毎回ピンチに陥りつつも、家族を救うために誰も思いつかないような行動で現れる「隠れヒーロー」的な存在として多くの人から好かれていますね。

野原ひろしをあこがれの人と語った志田未来さんはそういった男性に惹かれるみたいです!

もし志田未来さんが結婚を考えているならば、相手の人は野原ひろしのような優しい人を選ぶのでしょうか?きになりますね。

まとめ

今回の舞台挨拶は志田未来さんの「昔からの夢がかなった瞬間」でもあり、「あこがれの人と一緒になれた時間」でもあったんですね。

そういったクレヨンしんちゃんへの愛が志田未来さんのあの涙からも伝わってくるようです。

気になる方はぜひ映画クレヨンしんちゃんを見に行ってみましょう!

自動ブレーキが作動せず衝突事故!原因と事故を起こした車種は?

運転支援機能を搭載した日産のミニバン「セレナ」を試乗した客にブレーキを踏まないよう指示して事故を起こしたとして、千葉県警交通捜査課と八千代署は14日、八千代市内の日産自動車販売店の店長男性(46)と同店の営業社員男性(28)を業務上過失傷害容疑で、試乗した客のトラック運転手男性(38)を自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、千葉地検に書類送検した。運転支援機能を搭載した車両の事故は全国で初めて。Yahooニュース

続きを読む

渡辺謙の不倫報道、本人は対応せず逃げている?文春も新たなネタを用意か

ハリウッド俳優渡辺謙さん(57)が、ジュエリーデザイナーで元ホステスの30代女性と不倫関係にあるとして、先週より週刊誌がスクープ。結婚を見据えていたとか、3年越しであったとか、子どもを望んでいたなど、次々出る生々しい情報に世間が驚愕しています。Yahooニュース

続きを読む

話題の「格安スマホ」は本当に安心?こんなトラブルに要注意!

 

いわゆる「格安スマホ」に関する相談が増えているとして、国民生活センターが注意を呼びかけた。

 「格安スマホ」は、MVNOと呼ばれる事業者が大手キャリアから回線を借りて提供しているもので、利用料金が安いのが特徴だが、昨年度、国民生活センターに寄せられた相談は1045件と、前年度の2.8倍に急増している。Yahooニュース

格安スマホってなんで安いの?


格安スマホは大手キャリアと比べてもかなりの低価格でプランが提供されていますよね。

もちろん、安い分ある程度の制約はありますが、普段からそこまでヘビーな使い方をしないユーザーにとっては安くスマホを使うことができるということで人気があります。

逆を言えばこの安さに疑問を感じて手を出しづらい人もいるかと思いますが、その安さの理由を簡単にまとめますと

格安スマホを扱っているMVNOと呼ばれる事業者は大手キャリアから回線を借りることで、独立した設備を必要とせず、大幅にコストが安く済むんですね。

また、規模もそこまで大きくせずに済むので、人件費なども抑えられるため、結果的にスマホ環境を安く提供することができます。

ただそれもその会社の最良で行っているので、中にはコストを抑えようとするがためにトラブルが相次いでいるというのが事実です。

問題となっているトラブルとは?

昨年度の格安スマホに関する相談は1045件と、かなり多いですよね。

特にMVNO側のサービス面で問題があるという相談が後を絶たないようです。

実際にあった相談をピックアップしてみると

問い合わせ先が電話窓口しかなく、つながりにくい

修理期間中に代替機の貸し出しサービスがない

といった相談が多かったようです。

確かに大手キャリアであればこういったサービス面はしっかりとしていますね。

MVNOは低価格を売りにしているため、中にはこういったアフターサービスを疎かにしてしまう会社があるということですね・・・

まだまだ発展途上という印象のあるMVNOです。こういった所もしっかりと注意しておかなければなりませんね。

特に大手キャリアのスマホから乗り換えようとしている人はスマホだけではなくこういったサービス面もチェックしておきましょう!

まとめ

格安スマホはとても便利だし、安く抑えられるのは事実です。サービスも良い会社だってあります。

これからはこういったMVNO事業が増えていくなかで、どんなモノが自分に合っているのかを見極めることが必要になってきそうですね。

女性×食べ物の魅力「めす展」が開催!美人フォトグラファーAI TERADAってどんな人?

AI TERADAの写真展『めす展』が、4月23日から東京・原宿のDESIGN FESTA GALLERYで開催される。
1990年生まれのフォトグラファー・AI TERADA。中田ヤスタカがレジデントを務める『FLASH!!!』をはじめとするクラブイベントや、ファッションブランドのルックなどの撮影を手掛けている。Yahooニュース

続きを読む

ライブでステージが見えない時、どうしてる?低身長でもライブを楽しむ方法!

人気グループやアーティストのコンサートでは、チケット完売後に増設された席の追加販売が行われることがある。「制作解放席」「機材解放席」などと呼ばれ、ステージを見るのに死角が発生することを明記した上で販売されるチケットだ。ところが、L’Arc-en-Ciel(ラルクアンシエル)が4月5日に発売した「ステージバック席」は、ステージの裏側の何も見えない場所だと明記されていたため大きな注目を集めた。Yahooニュース

続きを読む