オリックス中島選手のスタメン復帰はいつ?パイプ落下でけがの状態は?

  • LINEで送る

試合前、オリックスの練習中にバックスクリーンの大型スクリーン下5階席から鉄パイプが落下する事故が起きた。
鉄パイプはグラウンドでバウンドし、ストレッチをしていた中島宏之内野手(34)の右腰から背中にかけてぶつかった。
Yhaooニュース

スポンサーリンク

中島選手のケガの状態は?

9日午前10時ごろ、大阪市の京セラドームで5階に取り付けられていた金属製のパイプが突然落下しました。

鉄パイプは全長2メートル、重さ6キロあったということです。

パイプは一度バウンドしたあと、中島宏之内野手の背中付近に当たったということです。

幸いにも中島選手は自力でベンチに戻ることができるようでしたが、当日の試合はスタメンから外れてしまったということです。

ケガの状態はというと、病院での診察を受けたところ大事には至っておらず、打撲ということでした。

ただ、一部では右首付近に当たったという報道もあるため、今後の試合に影響が出るかどうかがとても心配ですね。

スタメン復帰はいつ頃?

中島選手のスタメン復帰はいつ頃なのでしょうか?

中島選手と言えば最近一軍に復帰したばかりですよね。

せっかくスタメンとして出場できる機会があったのに、不運にも鉄パイプにそのチャンスを消されてしまいました。

ケガの内容としてはそこまで大きくないので、回復後すぐに復帰できるかと思われます。

ただ、この後10日11日12日と連続での試合がありますが、そこに中島選手が出場する可能性は低くなってしまいました。

なので、中島選手が万全な状態で復帰できるのは17日の月曜日からではないかと考えられます。

せっかく調子のよい状態だっただけにこの事故を機にそれが悪い方向へ行かないことを祈ります。

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。