ワンオクライブでの熱中症事故はなぜ起きたのか?原因と対策について!

  • LINEで送る

8日午後7時35分ごろ、千葉市美浜区の幕張メッセで開かれていたライブコンサート会場で、将棋倒しで客3人が負傷した。
さらに約50人が熱中症のような症状を訴えたため、消防の救急隊が出動し、手当てした。県警などが詳しい状況を調べている。Yahooニュース

スポンサーリンク

熱中症事故の原因は?

ロックやパンク系のライブに行くと度々熱中症を起こしている方を目撃します。ライブハウスとかの小規模な施設ではあまり見かけないのですが(騒ぎすぎてケガしたとか酔って転んだとかはよくあります^^;)

大規模なフェスなどの会場では毎回多くの人がこういった状態になっているのです。いったいなぜ規模の大きい会場でこういった事故が起きやすいのでしょうか?

今回のライブは幕張メッセでの公演ということでかなり多くの来場者の方がいました。会場もめちゃくちゃ広くて、仕切りなども細かく区切られているわけではないので割と自由に動けていたそうです。

過去のONE OK ROCKが行った幕張メッセでのライブの様子がこちら↓

時期的にはまだ気温もそこまで高くもなく、普通のライブであればいきなり50人もの人が熱中症になるとは考えづらいですよね。

ただワンオクなどの結構激しめのライブでは観客も踊り狂う感じで楽しむので、体感的には真夏以上の熱さを感じると言われています。

そして、こういったライブがヒートアップしてきた頃に起きるイベントが「サークル」とか「モッシュ」と呼ばれるものです。

モッシュは観客同士が激しくぶつかる感じで踊る事なんですが、これも度が過ぎると負傷したり、最悪死に至ったという事例もあります。

ONE OK ROCK側はこういったモッシュなどの行為は禁止しているのですが、2万人を超える観客のヒートアップを抑えるのは難しく、結果的にモッシュが起こってしまったようです。

そして、今回のライブ中の事故はこのモッシュが原因で起こってしまったのではないかと考えられます。

ONE OK ROCKも今回、ライブを早めに切り上げたということで、少し盛り上がりすぎたライブだったのかなという感じですね。

皆さんもライブに行く際にはこういった事故や熱中症にも気を付けて楽しんでください。

ライブ中の事故、対策はある?

今回のような激しめのライブに行く際、これだけは気を付けてほしいというポイントがあります。

それは、最前列や中央付近のエリアを避けるということです。

会場の最前列付近はモッシュに巻き込まれやすいエリアです。特に中央付近にいると嫌でもモッシュをやらされてしまいますので、なるべく観客席の左右に避けるようにしましょう。

また、最前列の席はライブが始まると観客が前に押し寄せて潰されそうになるので、体力に自信のない方はなるべく後ろの席を選びましょう。

さらに、熱中症を防ぎたい場合、塩飴などの塩分をとれるものを用意しておきましょう。

熱中症の原因として、水分不足の他に塩分不足が挙げられます。そのため塩分と水分を同時にとれるとグッドですね!

これらを有効活用して、ライブの熱気に負けないようにしましょう!

まとめ

ライブ中の事故・・・自分がなったらと考えると恐ろしいですね。

せっかくの楽しみが台無しになってしまわないようにも、熱中症やけがには十分注意しましょう!

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。