お花見におすすめの持ち寄りは?簡単で美味しいひとくち料理!

  • LINEで送る

お花見の季節がやってまいりました。お花見といえば何が思い浮かぶでしょうか?

桜やお酒、きれいな景色を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

しかし、友達や家族の方とお花見を最も楽しく過ごすひととき、それはご飯を食べているときではないでしょうか!

お花見を楽しみながら、美味しい食べ物を食べることでみんなの仲を深めるきっかけにもなりますよね。

今回はお花見をもっと楽しくするおすすめの持ち寄り料理をご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

お花見に向いてる料理ってどんなの?


料理を作るといっても、お花見をする際どんな持ち寄り料理を作れば喜んでもらえるのでしょうか?

お花見というのはピクニックなどと同じで野外で食事をとるため、手軽な食べ物にするのが良いでしょう。

また、お花見の時期は風が強く夏ほど暖かくもないので、料理の中身は基本的に冷めてしまいます。

なので、料理の具材やおかずなどは冷めても食べられるものを選びましょう。

せっかく張り切って作った料理も冷めて美味しくなくなってしまったら台無しになってしまいますし、気持ち的にもあまり良い気分ではいられないですよね。

また、お花見に持っていくのに大掛かりな料理を用意してしまうと、食べるための準備にも時間がかかってしまいますし、食べた後の片付けも大変になってしまいます。

お花見に適した持ち寄り料理は、やはり手軽にできて冷えても美味しいものを選ぶと良いと思います!

お花見のおすすめ持ち寄り料理!

それでは、実際にお花見に持っていくと喜ばれるおすすめの持ち寄り料理をご紹介します!

これは私が実際にお花見で持っていったら盛り上がりそうだなと思ったものをピックアップしていますので、ご参考にしていただけるとうれしいです!

定番はやっぱりこれ!おにぎり

定番中の定番と言えるおにぎりがやはりお花見にはうってつけだと思います。

ただ、普通におにぎりを持っていくのではなく画像のように様々な形にアレンジしたりお花見に合わせて色や味など、彩りを豊かにしたおにぎりを作るとおめでたい感じがして良いですね!

またサイズもお花見に参加する人の特徴によって、子どもがいるなら小さめにするなどの工夫をしておくとみんなが楽しめるのではないでしょうか?

工夫次第でデザートにも!サンドイッチ

サンドイッチも割とポピュラーな持ち寄り料理ですよね!サンドイッチはおにぎりよりも軽く食べられるので誰にでもおすすめな料理です。

他の料理と違い冷めてもおいしくたべられるので、お花見などの行楽にとても丁度良い食べ物なのではないでしょうか。

また、中身の具材は肉や野菜以外にもフルーツや生クリームを挟むことによってデザート感覚でも食べられるので是非作ってみて下さい!

ひとくちサイズでたべやすい!串料理

串料理と行っても焼き鳥などの本格的なものではなく、一口サイズのおつまみを串にさして手軽に食べれるものを選んで作りましょう!

例えばミートボールやウィンナーなどをミックスして串にさしたり、画像のように魚肉ソーセージにチーズを詰めて焼いたものを使ってみたり

ここはもうアイデア勝負でみんなを楽しませられるかが腕の見せ所ですね。サプライズで普段食べられないようなものをさしてみるのもいいかもしれません!

まとめ

最近ではクックパッドやお料理サイトなどでどんどん新しいアイデア料理が生まれています。実際に何を作ろうかな?と悩んだらそういったサイトを回ってみて

自分が一番良いな!と思った料理を詰め込んでお花見に持ち寄ってみましょう。

料理に愛情を注げばそれだけ自分に自身が持てるし、お花見の場で話の種になるかもしれないですね!

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。