西山茉希の事務所社長池田啓太郎との給料未払いトラブルの現在は?

  • LINEで送る

昨年に週刊誌「女性自身」で暴露された西山茉希さんの所属事務所、「オフィスエムアンドビー」での給料未払い問題。

社長の池田啓太郎はこれについてはある理由で支払いが滞っていると主張しますが、現在はどうなっているのでしょうか。

今回、その池田啓太郎が覚せい剤使用の疑いで逮捕されたという事でこのトラブルの流れがどうなってしまったのか気になります。

スポンサーリンク

西山茉希と事務所の金銭トラブルとは?

当時オフィスエムアンドビーに所属していた西山茉希さんは俳優の早乙女太一さんと結婚し、現在2人の子供を持っています。

金銭トラブルがあったというのは昨年の2月頃。西山茉希さんは所属事務所から給料が全く支払われていないことを週刊誌の女性自身が報じました。

実はそれ以前にも様々な金銭トラブルがあったようで、西山茉希さんのデビューした19歳当時の給料から全く昇給していなかったこと、早乙女太一さんとの結婚後、突然給料を半額にするという通達があったことなど、会社自体がかなりブラックな体質であることが伺えます。

その後、西山茉希さんは事務所を「Grick」へ移しましたが、気になるのは当時未払だった給料に関しては解決したのかということ。

給料未払に関しての話は池田啓太郎にも届いており、女性自身はこの件について社長本人に直撃をしています。

「西山が取材に答えたんですか?どうにでも、好きなように書いてもらって構わないですよ。それがいきなり、週刊誌に出るって……。そういうことなら、僕も徹底的に抗戦すると彼女に伝えてくださいよ。じつは、マネージャーの1人が3500万円も横領していたんです。警察にも相談しています。広域暴力団も絡む事件で、これがなければ彼女にももっと払えていたかもしれません。時間を取ってくれれば、きちんとすべて説明しますよ。来週号で?構いませんよ」

引用:女性自身

あくまで社内での横領が原因で支払いができていないとのことで、池田啓太郎もこれに関しては争う姿勢だとのことでした。

給料未払いの現在は?

今後裁判に発展することもありえると噂されていた一連の事件ですが、現在までにこの件に関してのはっきりとした結論というのは現在もでていないようです。

というのもこの件に関して池田啓太郎側も弁護士を立てており、やり取りの中で結論を出せないまま流れてしまっているとのこと。

最終的に仕事を斡旋してくれない事務所に対し西山茉希は、去年の11月に契約解除の書面を送る形で事務所を移籍しました。

なので、現在もこの未払いとなっている給料は支払われていないみたいですね。

その後池田啓太郎は「オフィスエムアンドビー」を退職しましたが、今回覚せい剤使用の疑いで逮捕されたという事でやはり当時から不正に身を染めていたのではないかと推測します。

給料はマネージャーの横領と書いてありましたが、この覚せい剤など、違法な目的ために使用していたという事も十分考えられますよね。

芸能事務所による問題は後を絶ちませんが、こういった会社のチェック体制ももう少し厳しくしても良いのではないかと思います。

まとめ

西山茉希の給料未払いトラブルに関して、現在どうなっているのかについて調べてみました。

結果的に給料の支払いはなく、西山茉希さんは事務所を移籍して仕事をしているという事でかなり気の毒に感じますね。

最後まで読んでいただきありがとうございました

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*