マツコ・デラックスが安倍総理への暴言を吐いた動画や番組名は?

  • LINEで送る

マツコ・デラックスさんといえば歯に衣着せぬ物言いで有名なタレントですね。

今回の話題でもある安倍総理の内閣解散や小池百合子氏の新党結成などについて言及していましたが、

その中でマツコ・デラックスさんの安倍総理に対する発言が問題になっているようです。

今回はその発言をした番組名やそのシーンが気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

マツコが安倍総理に対して暴言!

実際にマツコ・デラックスさんが発言をした内容はかなり過激な物でした。

番組内では以下のような発言が繰り返され問題となっているようです。

「無神経、バカじゃないと総理大臣できない。安倍ちゃんなんてバカの象徴。あれぐらいアホな人じゃないと。この時期に解散とか普通の神経だったら言えない。病気じゃないとやれない職業。」

実際にそのシーンが映っている映像がありました。

確かにこれを見るとバカやあほという発言が繰り返されていますね。

正直、マツコ・デラックスさんが伝えたいことは安倍総理の意志の強さや粘り強さについて評価しているという事なのですが、

それをバカやアホ、病気という言葉を使って表現するというのはちょっと問題なのではと思います。

マツコ・デラックスさんのキャラがそういった毒舌なものだったとしても今回の発言はテレビを見ている我々にも不快に感じるのではないかと思います。

実際にこの発言に対しての反応がtwitter上などで多く寄せられています。

ネット上では早くも問題視されていたようで、今後この発言について、

マツコ・デラックスさん側から何か意見があるのか、気になりますね。

暴言があった番組名は?

映像にもある通り、マツコ・デラックスさんが暴言を吐いた番組は何という名前だったのでしょうか?

調べてみたところその番組名を特定することが出来ました。

番組名は東京MXで放送されている「5時に夢中!」という番組です。

この中でマツコ・デラックスさんは安倍総理に対して暴言を吐いていたということなんですね。

これに関してはマツコ・デラックスさんだけではなく、こういった構成で番組を制作した

ディレクターや東京MXにも責任があるのではないかと思います。

一国の総理大臣に対してこの発言を許すかのように放送している番組だというのは非常に危険ですよね。

今後もこのような問題発言や番組構成に関して詳細な事実が分かれば追記していきたいと思います。

まとめ

今回はマツコ・デラックスさんの暴言問題について調べてみました。

番組名が分かった以上これに対して抗議をする人は多いでしょう。

それを踏まえて番組側も何らかの対応をするべきではないかと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。