きゃりーぱみゅぱみゅのイメチェン黒髪の染め方や作り方まとめ!

  • LINEで送る

きゃりーぱみゅぱみゅさんが26日、instagramに黒髪の画像を上げたのですが、ネット上では「似合ってる!」「かわいい!」と話題になっていますね!

今までブラウンやミルクティー系の明るい色だっただけにガラっとイメージが変わった印象です。

しかし、この黒髪、ただの黒ではなくいろいろな色が混ざったおしゃれ黒髪ということでその染め方や作り方が気になります!

実際にどうやって染めているのか調べてみました!

スポンサーリンク

きゃりーぱみゅぱみゅの黒髪は?

今回きゃりーぱみゅぱみゅさんがイメチェンした黒髪、とてもかわいいと思いませんか?

実際にistagramに上げていた画像がこちら!

確かに完全な黒というよりは光の角度によってうっすらと色がのっている感じでおしゃれですね!

服装も相まってすこし大人っぽくなったようにも感じますし、とても似合ってると思います。

この髪色、ぜひ真似したいと思う方もいらっしゃると思うので実際にこの髪色にする方法をまとめてみました!

基本は「」「」「グレー」!

髪色の詳細についてきゃりーぱみゅぱみゅさんのコメントを見てみたところ、黒のほかに「」「」「グレー」などが混ざっていることが分かりました。

見た感じだと毛先がややグレーがかった青なので、紫のベース青とグレーが混ざったカラーを乗せている感じがしますね。

実際に黒地に紫を入れる場合どうすればいいのか、美容師さんのコメントがありましたので見てみましょう。

地毛が真っ黒に近い方は2~3トーンの黒のカラー剤で染めると紫っぽくなります。その理由は普通地毛の黒い方の髪に含まれるメラニン色素にはユウメラニンという赤系統のつまり暗褐色のメラニンが多いからです。この赤にヘアカラー剤の内に調色剤として配合されている青が反応して紫っぽく見えるのです。

引用:https://tiful.jp/hair/concierge-5200/

地毛の色素によっても配合が変わってくるみたいですね。

紫色な黒髪にするには、現在の髪の明るさや色味によって使う薬剤はかわりますが、日本人の黒髪の平均的な明るさは4トーンから5トーンですので、バイオレット系の5トーンのヘアカラーをお薦めします。
引用:https://tiful.jp/hair/concierge-5200/

紫や青だけの色で染めるとこのように青みが強い黒髪になってしまうようです。

実際にきゃりーぱみゅぱみゅさんが染めている髪色にも紫と赤系のカラーが使われています。

紫が結構強いですね。

染めた直後の発色が良くても、時間がたつと変な色になってしまったり、色の抜けで薄くなってしまったりといった問題もあるようです。

セルフでやるのは難しいかも・・・

髪の色素にも左右されるということで、この色に仕上げるにはベストな配合を探し出す必要がありますね。

地毛の色素が薄かったり、茶髪から黒髪にしようとするとかなり紫や青色が強いカラーになってしまうようです。

単純に染めていくとこんな感じになる(イメージ)

なので、この絶妙な髪色にするには自分でやるには難しそう・・・ということで美容師さんにお願いするのがいいかと思います。

しかし、どうやって頼めばいいのでしょう。かなりいろんな色が混ざっているのできゃりーぱみゅぱみゅさんに近い髪色にするのは難しそうです。

これについても美容師さんのコメントをみてみましょう。

いわゆるブルーブラックと言われる色の事だと思われます。
真っ黒ですが、太陽光が当たるとほんのり青みがかって見える色。ブリーチは不要で、ブルーブラックと伝えると知ってる美容師さんは対応してくれるのではないでしょうか。

引用:https://tiful.jp/hair/concierge-5114/

なるほど、ブルーブラックというカラーがあるんですね。

基本はダークカラーで、きゃりーぱみゅぱみゅさんの黒髪に近いものにするにはブルーブラックや、バイオレット系の色をお願いしたほうがよさそうです。

言葉で伝えるのが難しそうであれば、きゃりーぱみゅぱみゅさんの写真をみせつつ、このレベルの黒髪をキープしてほしいと伝えるのがよさそうですね!

まとめ

今回はきゃりーぱみゅぱみゅさんが黒髪になったという事で実際に髪色の染め方についてまとめてみました。

今まで黒髪のイメージがあまりなかっただけにかなり新鮮な感じがしてかわいいので、皆さんもぜひ真似してみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。