旭鷲山の発言は嘘ででたらめだった!?来日の目的や真相は?

  • LINEで送る

日馬富士による暴行事件で現在も様々な憶測が立っていますが、ここで新たな展開がありましたね。

貴ノ岩から話を聞いたとされる旭鷲山がその内容を公開したということ。

しかし、今回の旭鷲山の発言に関して様々な意見が飛んでいて、一部ではこの旭鷲山がかなりでたらめなことを言っているという話もでています。

モンゴル人力士の中にも派閥などがあるのか、いろいろな方向から突飛な話がでてくるという状況の中で、旭鷲山の今回の発言について真相を調べてみました。

スポンサーリンク

旭鷲山の発言は嘘だった!?

旭鷲山が今回話した内容はすべて貴ノ岩から聞いたとされる発言です。

それは今までに報道されていた内容とは違ったものであり、周囲の混乱を招いているのも事実。

実際に今回の発言をまとめると以下のようになります。


・当時は説教中ではなく、喋ったり歌ったりしている状況だった。
・貴ノ岩は今も頭痛や難聴の後遺症が残っている。
・灰皿、氷入れ、デンモクなどで40発ほど殴られた。

これは当初出ていた情報と全て食い違っており、旭鷲山はその場にいた力士が本当のことをしゃべっていないという事を言いたいようです。

そもそも、これが本当ならばその場の力士はおろか、診断書を出した医者までもがグルだったということになりますよね。

頭蓋骨にひびが入って、難聴などの後遺症まで出ているならば「軽症だった」なんて書けませんから。

しかし現実的にそんなところまで根回しができるはずがないですし、この発言にはいろいろと矛盾点があります。

まず当時、飲んだり歌ったりしている状況でいきなり殴りこみに来る日馬富士の動機が謎ですし、40発近く殴られている時点でその他の力士が止めに入らないことも不思議です。

当時その場にいて、被害者でもある貴ノ花がその状況説明ができておらず、受けた被害に関してだけを語っているところをみると、狙いがあるとしか思えませんよね。

これに関してネット上でも旭鷲山に疑惑の目を向ける人が多い様子です。

https://twitter.com/kazunyan_1220/status/933732000778698753

確かに現在状況をまとめつつある中で、突然関係ない場所から突飛な発言をされると現場は混乱してしまいますし、仮に事実だとしても公に出さないほうが良いんじゃないかなと思いますね。

来日の目的や真相は?

旭鷲山が突如来日し、日本のメディアにでるようになった目的や真相が徐々に見えてきました。

ネット上では出稼ぎだと言われていますが、実際のところはもっと闇が深いのかもしれません。

今回の暴力問題の発端となったモンゴル人力士同士での飲み会は「モンゴル会」と言われているようなのですが、その中にも派閥があるようで

日馬富士側についている白鵬や朝青龍とは反対に、旭鷲山は貴ノ岩らと同じ派閥なんだそうで

今回は貴ノ岩側の人物を援護するために旭鷲山自らがメディアに名乗り出てこういった発言をしているんだそうです。

結果的に混乱を招いていることは事実ですし、貴ノ岩と旭鷲山が本当に連絡をとっているのか

旭鷲山が独自でこういった行動をしているとすれば、また別の問題もでてきますし、今後がどうなっていくのかを見張っていなければいけなさそうですね。

旭鷲山の発言まとめ

今回は旭鷲山の食い違う発言についてまとめてみました。

旭鷲山の発言には矛盾点が多く、現場の状況があまり分からないことが問題。

旭鷲山は貴ノ岩側の派閥で、対立を起こすために来日した可能性。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。