平手友梨奈右腕けがの状況や復帰はいつ?番組「けやかけ」欠席はいつまで?

  • LINEで送る

欅坂46のメンバーでもある平手友梨奈さんがけがで治療をしているという事が分かりました。

平手友梨奈さんは欅坂46でセンターを務めており、ひときわ激しいダンスパフォーマンスを担当していただけに、今回のけがは心配ですよね。

実際にけがの状況や復帰時期はいつなのか、詳細を調べてみました。

スポンサーリンク

平手友梨奈けがの状況は?

平手友梨奈さんのけがの状況はどうなっているのでしょうか?

欅坂46といえば紅白歌合戦に出場し話題になっていましたが、その際もメンバーが倒れるなどしてニュースになっていました。

今回の平手友梨奈さんのけがに関しては右腕の上腕三頭筋という部分が損傷しているということで、

激しいダンスパフォーマンスによる消耗から来ていると考えられます。

心配なのは容体が全治1カ月ということなので、かなり大きなダメージを受けている様子。しばらくは療養という事で活動を休止するのでしょう。

復帰時期としてはおそらく2月下旬から3月頃と予想されますが、復帰後もセンターとしてパフォーマンスができるかは気になるところです。

今後も詳細が入り次第追記していきます。

「けやかけ」欠席はいつまで?

平手友梨奈さんのけがによる影響は欅坂46全体に影響しているようです。

欅坂46の冠番組として放送されているテレビ東京「欅って、書けない?」において新年最初の放送が「けやき坂(ひらがなけやき)」のメンバーのみの出演でした。

これには違和感を抱いた視聴者の方もいたのではと思いますが、やはり紅白歌合戦での出来事や平手友梨奈さんのけがが原因であった可能性が高いですね。

紅白歌合戦のステージで倒れてしまった鈴本美鈴さんや志田愛佳に関しては既に回復しているとのことですが、平手友梨奈さん一人が出れないという状況。

これが理由で欅坂46は出演を見送っているとすると、平手友梨奈さんの影響力が半端ないですね・・・

実際に今月末からの日本武道館での単独コンサートは平手友梨奈さんの治療のため欅坂46の出演を取りやめています。

おそらくこれについても平手友梨奈さんが復帰する3月頃まで、活動が抑えられてしまう事が予想されますね。

いずれにしても、欅坂のメンバーを含め平手友梨奈さんがいち早く元気になってくれることを願っています。

まとめ

今回は欅坂46の平手友梨奈さんがけがをしてしまったことについて状況や復帰時期を調べてみました。

全治一か月という事でかなり重い症状だとは思いますが、また元気な姿を見せてくれる日を待ち望んでいます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。