プリンセス天功の現在(2018)は何してる?収入や結婚時期を調査

  • LINEで送る

プリンセス天功さんこと引田天功さん。
最近ではあまり姿を見かけないような気がしますね。

そう思っていたらひょいとテレビ出演していたり(笑)

未だ謎に包まれているお方ではありますが、
現在どのようなことをしているのか気になりますね。

今回はプリンセス天功さんの現在について調べてみました!

スポンサーリンク

プリンセス天功の現在は?

プリンセス天功さん、現在はどのようなことをしているのでしょうか?

調べてみたところ、どうやらイリュージョニストは今も現役でやっているようです。

劇場やテレビなどに出演し、イリュージョンを行うというスタイルは昔から変わっていないですね~

2013年10月に所属事務所が吉本興業に変わっています。

事務所の意向により、上演する劇場や番組にも変化があったようですね。

ただ、プリンセス天功さんは現在の年齢が59歳にまでなっています。

やっぱり出演している番組を見ると、老いを感じる部分も見えてきてしまいますね・・・

そろそろ年齢的にも活動が厳しくなってくるんじゃないかと思いますし、引退時期についてどう考えているのかなと気になりますね。

現在の結婚や予定は?

プリンセス天功さんの結婚について調べてみました。

皆さんご存知の通り、プリンセス天功さんは現在は結婚されていません。

というか、契約上の理由で結婚できない状態なんですね。

なので、今後プリンセス天功さんが結婚する予定はあるのかについて調べてみました。

結論から言うと、プリンセス天功さんが結婚するのは2020年以降になると見ています。

というのも、プリンセス天功さんと会社との契約が2020年までという取り決めになっています。

なので、それまではどれだけ結婚したくても結婚できないという状況なのです。

しかしながら、契約満了まであと2年です。

本人も結婚に対する理想はあると思うので、2020年以降の結婚については考えているかもしれませんね!

現在の収入や資産は?

プリンセス天功さんの現在の収入や資産について調べてみました。

純粋な仕事としてはイリュージョニストをしていますが、そこからの収入だけでも数百億を超える収入があると言われています。

1996年にアメリカのアニメ会社「サバン・エンターテイメント」と契約を結んだ際に契約金が130億だったことを明かしています。

130億・・・桁ハズレの数字ですね・・・!

1996年から2020年までの契約となっているので年収で考えても30億は入っている計算なります。

しかもこれは契約金だけの話。

引田天功さんがイリュージョニストとして出演する際は、時給が5,000万ほどになるとのこと。

年収がいくらになるのか想像もつかなくなってしまいますね・・・

また、以前彼女が出演した番組、『ジョブチューン〜アノ職業のヒミツぶっちゃけます!SP』では世界の大富豪から油田をもらっていたというエピソードが語られています。

そう考えると総資産で行くと1,000億を超えるのではないでしょうか?恐ろしいですね・・・

ただ、これだけの収入を得る代わりにプリンセス天功さんには厳しい契約が交わされています。

プリンセス天功の厳しすぎる契約

プリンセス天功さんはアニメ会社「サバン・エンターテイメント」と契約を交わして、現在のプリンセス天功というキャラクターを作り上げています。

その会社との契約があまりにも厳しく、人形契約とまで言われています・・・

実際にその契約内容がこちら。

  • 年齢設定は24歳
  • 太っても痩せてもいけない
  • 髪の毛の色は黒色
  • 前髪の長さは規定の長さに従う
  • 話し声はミステリアスでなくてはならない
  • 化粧は指定された物を使用する
  • 電車に乗ってはいけない
  • コンビニやスーパーへ行ってはいけない
  • 買い物は全て通信販売で買わなければいけない
  • 東西南北に一人ずつボディーガードをつけなければならない
  • 日本人と結婚してはならない(アニメの中でアメリカ人と恋に落ちる設定のため)
  • 同じステージに「引田天功」と「PRINCESS TENKO」が現れてはいけない

その他、プリンセス天功さんの全身に100箇所の取り決めがあるみたいです。

2020年までの契約となっているため、現在もこの取り決めを守りながらイリュージョンを続けているということです。

大変すぎますね・・・

それでもこれを引き換えに数百億の収入を得ているわけですからプリンセス天功さんも納得の上で仕事をしているのでしょう。

まとめ

今回はプリンセス天功さんの謎多き現在について調べてみました。

2018年もプリンセス天功さんはイリュージョニストとしての活動は現役だったようです。

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。