はるな愛、詐欺に遭い2億の借金!?相手はニューハーフ専門詐欺師?

  • LINEで送る

タレントのはるな愛さんが過去に詐欺に遭っていたことがわかりました。

相手の詐欺師ははるな愛さんの本名、大西賢示名義でクレジットカードを使用し、2億円近く使っていたようです。

驚きなのは、当時その詐欺師とはるな愛さんが交際していたというんですね。

はるな愛さんは一体どういった経緯で交際から詐欺被害にあっていたのでしょうか?

スポンサーリンク

詐欺師とはるな愛の関係について

はるな愛さんがその人物と交際を始めたのは20代の頃だと語っています。

はるな愛さんが20代の頃といえば、性同一障害であることを家族に告白し、ニューハーフとして生きていくことを決意した時期でもあります。

その頃から恋人も男性を対象にしており、とても一途だったそうです。

はるなさんが恋人の男性と会うために、親のふりをして「学校を早退させてほしい」と、通っている学校に電話をしたというエピソードがあります。

もちろん、今回の詐欺師であった相手も男性であり、その男性もはるな愛さんがニューハーフであることを知った上で狙っていたそうなんですね。

ちなみにその人物については今どこで何をしているのかわからないらしく、その人の顔や名前についても明かしませんでした。

ただ見た目は「大西賢示っぽい」と自分の名前を当てはめて語っていました。

はるな愛さんは細身で爽やか系な男性が好みらしく、恐らく交際相手もそういった雰囲気の好青年だったと考えられます。

ただ、その相手はセレブ感たっぷりで、身につけているものも高価なものばかりだったと話しています。

そして、その身につけているものもはるな愛さんの名義で借金をしていたようなのです。

その詐欺師もなかなか豪快なことをしますね、被害者を目の前にしながら平然と交際しているというのもすごい話です。

はるな愛のその後は?

多額の借金を背負ってしまったはるな愛さんですが、最終的には弁護士に相談し、返済責任は免れたということです。

ただ、その詐欺師の素性はわからず、現在でもどこで何をしているのかは知らないようなんですね。

破局後に実はニューハーフ専門の詐欺師だったということがわかったそうで、はるな愛さんもかなりショックを受けたみたいです。

このニューハーフ専門の詐欺師というは結構多く存在するみたいで、はるな愛さんも「気を付けて!オネエの皆さん!」と注意を促していました。

はるな愛さんほどの人物でも詐欺にあってしまうということですから、出会いが少ないと感じているニューハーフの方は特に甘い言葉には注意しなければなりませんね!

まとめ

今でこそタレントとしてすばらしい活躍をされているはるな愛さんですが、やはり昔は恋愛について苦い経験をされていたんですね。

同じ悩みを抱えている人も数多くいるのではないでしょうか?

はるな愛のような金銭問題であるかは別としても、こういったニューハーフを狙う犯罪もあるということで恋人の素性はしっかりと知っておきましょう!

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。