DMMバヌーシーは稼げる?稼げない?”一口バヌーシー”ってなに?

  • LINEで送る

元AKB48の小嶋陽菜(29)とお笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明(45)、矢作兼(45)が1日、DMM.com証券が今月5日からスタートさせる新サービス「DMMバヌーシー」の都内で行われた記者発表にゲスト出演した。Yahooニュース

今月5日からサービスが始まる「DMMバヌーシー」ですが、競馬とは違い、馬主という視点で競馬を楽しめるサービスなんだそうです。

競走馬の権利を購入し、賞金などの分配を受け取れるのだそうですが、果たしてこのサービスで稼ぐことはできるのでしょうか?

スポンサーリンク

DMMバヌーシーは稼げる?

DMMバヌーシーは従来の競馬のように馬券を当てるという感覚ではなく、競走馬の権利を買うという仕様になっています。

権利を買った自分の競走馬が活躍することによって賞金や配当をもらえるということで、どんな馬を選ぶのかというのが重要になってきますね。

このDMMバヌーシー、どうやったら稼ぐことができるのでしょうか?

従来の競馬だとそのレースで勝てる馬がどういったものなのかを見定めてお金を「賭ける」という感覚ですが、

今回のDMMバヌーシーでは馬に対して「投資」をするという感覚でお金を使う必要があります。

自分の投資した馬がどの程度活躍してくれるのか、どこまで成績を伸ばすことができるのかを見定めるということが

このサービスで稼ぐカギとなるでしょう。

また、その馬だけではなく、血縁関係や、育成されている施設のことも知らなければならないので、

その馬の様々な情報をいち早くつかむことも稼ぐ上で大事な要素となるのではないかと思います。

一口バヌーシーってなに?

この言葉は、9月1日に行われた「DMMバヌーシー」の記者発表にゲスト出演したこじはること、小嶋陽菜さんの発言から来ています。

DMMバヌーシーでは競走馬の権利を一口1万円から買うことができるため、この呼び方をされています。

今回のサービスに関して、小嶋陽菜さんは

私には馬券好きのイメージがあると思う。高配当もうれしいけれど、競馬はストーリーが大事。親子や兄弟のきずなだったり、新しいドラマが生まれそう。応援できる馬がいるとより楽しめそう

というコメントをしています。

この新サービスに対して、こじはるさん含め競馬好きな芸能人からも期待の声が寄せられているようですね!

まだまだサービスが始まっていないため、その詳細がどうなるかはわかりませんが、既にこのサービスでの稼ぎ方を考えている人は多くいるようですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

DMMの新たなサービス、どのような切り口でくるのか、今後の情報が待たれています。

気になる方は引き続きDMMバヌーシーをチェックしてみましょう!

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。