人物

櫻井翔と小川彩佳アナが交際中だった!告白はどっちから?結婚は?

人気アイドルグループ、嵐のメンバー櫻井翔さんとテレビ朝日のアナウンサー小川彩佳さんが交際していることがわかりました。

櫻井翔さんと小川彩佳さんといえばお互いニュースキャスターを担当しており、番組もかなり人気だといえます。

いわばライバル関係だった二人が交際していた!ということでいろいろなメディアで注目されていますね!

対極をなしているとも言えるこのお二人、どのような所に惹かれ合ったのでしょうか!?

続きを読む

りゅうちぇるがイメチェン!?おバカキャラはウソだった?

タレントのりゅうちぇるさんが最近になってキャラが変わってるんじゃない?という噂がでています。

たしかに、いままでのりゅうちぇるさんは天然で奇想天外な発言をする”おバカキャラ”と言われる立ち位置でした。

しかし、最近になって冷静な発言や場の空気を的確に読んだコメント、知性を感じるような主張は聴くことが増えてきた気がします。

もしかしたらりゅうちぇるさんの”おバカキャラは”はビジネスでやっていたんじゃないか?という疑問が生まれたので調べてみました。

原宿系メイクから美男子メイクに!?

りゅうちぇるさんは現在21歳。沖縄出身でファッション関係の仕事につくために上京しました。

2015年9月に『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、恋人であるぺこ(オクヒラテツコ)の“オマケ”としてテレビ出演し、司会の明石家さんまとの絶妙な絡みでブレイクを果たしました。

初めてテレビで見た時はあの見た目と独特な発言でかなり注目されていましたよね。ファッションも原宿系、ちぇるちぇるランドから来たと頑なに主張するところが面白いです

その後、さまざまな番組にぺこと出演し、新陳代謝の激しい“おバカ枠”で“セット売り”によりその力を発揮しました。

初めは、相方のぺこさんのおまけという立ち位置でしたが、機転のきいた会話と強烈なキャラが受け、“ピン”でも番組出演することが多くなりました。

しかし、最近は各所でストレートヘア&普通のメイクで登場する機会も多くなり、「カッコイイじゃん」「普通にしたら普通にイケメン」と話題になっていましたね。

りゅうちぇるのキャラ設定にしても、今さら途中で外れたとしても、いちいち“ブレた”と突っ込む視聴者もあまりいなさそうです。

 さらに、最近のりゅうちぇるの発言は“おバカ枠”とは違い、知性を感じさせるような見解を述べるシーンも増えてきました。

某番組では「日本的な職業は日本人がすべきか否か?」との議論で「反対」を主張。賛否両論ある中、「普通にある中華料理店とかイタリア料理店も全然日本人がやってるし、普通においしい。だから、そういう考えは古いと思う」と自身の見解を“決然”と述べました。

この辺から、りゅうちぇるさんはおバカキャラから変わりつつあるのではないかな?と感じたところでもあります。

等身大の目線が若者の支持を集めている!

また、別の番組でも、「自分を貫くことは絶対曲げない。だけど、ぺこりんを守っていく上で、ファッションだったり、仕事(バラエティ)にこだわらず、いろんなことに挑戦していきたい。自分のプライドを捨ててまでも頑張りたい」とまで語り、これまでのイメージからは想像できない芯の強さを見せたのです。

番組終了後、「けっこう真面目なんだね。見直したよ」「真面目なりゅうちぇる見れて新鮮だった」など、リスペクトするコメントが若者を中心に多く上がりました。

“おバカ”なイメージが先行していただけに、しっかりとした自分の意見を持っていることがわかると、りゅうちぇるの“男前ぶり”が急上昇、だからこそさらに“おバカぶり”も引き立つという好循環を生み出したのでしょう。

こうした“おバカ”と“男前”のギャップがりゅうちぇるの魅力となっているのだが、実は今どきの若者らしい“しがみつきのなさ”がリアルな共感を呼んでいるのかもしれませんね!

まとめ

りゅうちぇるさんは番組に初登場した時はかなり無口だったようです。

ですが、そんな自分が嫌で、変わらなきゃ!と思い、1日にしてあのキャラを作り上げたみたいなんですね。

なので、そう考えると、りゅうちぇるさんは周りの環境や変化に合わせて柔軟に適応することが得意なのかもしれません。

今後はどんなキャラが現れてくるのか、気になりますね!

桐谷健太、ゲイにナンパされて芸能界へ!?俳優への道のりは!?

俳優として数々の名作に携わってきた桐谷健太さん。今では個性派俳優として映画界に欠かせない存在となっています。

数々の作品で足跡を残してきた彼が、映画『彼らが本気で編むときは、』では、海のごとく広く深い愛で演じていました。

さらに、CM好感度ナンバー1や、「海の声」の大ヒット、「NHK紅白歌合戦」への出場など、ここ数年の躍進ぶりには目を見張るものがありますね!

“ブレイク”という表現は、すでに実績のある彼には適さない言葉かもしれないですが、現状についてどう感じているのでしょうか?

「紅白」出場は気合で!

昨年の紅白出場も含め、ここ1~2年の活躍は目覚ましく“知名度”という物差しで考えれば、飛躍的に上がったことは間違いのない事実でしょう。

いやぁ、緊張はしましたけれど『えい、歌ったれ!』って気持ちでしたね。楽しかったです

紅白についてはこのようなコメントで、気合の入った歌が歌えたようですね。

 桐谷と言えば、これまでも数々の映画やドラマに出演してきたが「とにかく目立ってやろうと思っていた」と本人が言うように、非常に個性的な役柄が多く“万人受け”という意味では、反対方向のベクトルを向いている俳優というイメージが強かったですね。

それが、「紅白」に出場し、CM好感度でも男性部門で1位に輝くなど“万人”に受け出したのでしょう。

芸能界入りのきっかけは”ゲイの人”にナンパされたこと!?

僕自身、仕事への取り組み方とか思いとかは、ほんまに変わってないんです。言ってみれば“気づいてもらえた”という表現が近いのかな」と桐谷さんは現状を分析しています。

 「もともと好きで歌もやっていたし、浦ちゃん(=浦島太郎)みたいな、ほかのやってきた役と違うけれどトリッキーなキャラの路線にはありますよね。たまたまCMという多くの人が見るコンテンツに出させて頂いたことによって広がっていって、色々な人の縁でこうなったみたいな……

5歳から俳優の仕事をしたいと思っていた桐谷少年は、高校のときヘアショーで出会った見ず知らずの人に「俳優になるなら東京へ行かないとダメ」と言われ、その一言で東京へ行くことを決心。

 「やって来た東京で、いきなりゲイの人にナンパされて、その人にモデル事務所を紹介してもらったんです。その後のオーディション番組で次の事務所の人と出会い、そのつながりで今の事務所と結ばれて……みたいに全部つながっているんです

 ちなみに本作でマキオの役作りの相談に乗ってくれたのが、東京で最初に出会ったゲイの仲間だということで、そのゲイの人とは未だに親交があるみたいですね!

さらに不思議な縁で巡り合った所属事務所への信頼も厚いようです。

 「僕は今まで色々な作品に参加させて頂いていますが、仕事選びは全部事務所に一任しているんです。自分が選ぶと好きな役ばっかりに偏ってしまうだろうし、事務所の方は、俺が頑張って手を伸ばせば届くかどうかという仕事をしっかり選んでくれるので、自分は最高のパフォーマンスで期待に応えようということだけに集中できるんです

どんな役をやるかは全て事務所に任している、そして桐谷さんもそんな事務所が持ってきた仕事をしっかりこなすことで、互いの信頼を築いているんですね!

まとめ

テレビでもほぼ毎日姿を目にする桐谷さんですが、その裏では日々の仕事に対しての想いや、芸能界に入る中で様々な人との出会いがあって今の桐谷さんがいるんですね。

桐谷さんの今後の更なる活躍も期待できそうですね!

ワンオクRyotaが結婚!お相手はアヴリル・ラヴィーンの妹!?かわいい?

人気ロックバンド「ONE OK ROCK」(ワンオクロック)のベーシスト、Ryotaさん(27)が結婚していることがわかりました。

Ryotaさんは2017年2月18日、全国ツアー初日の公演にて、結婚を報告しました。

その後、20日に自身のインスタグラムに結婚相手とのツーショットを投稿しています。

気になるお相手の名前やその人物について調べてみました。

続きを読む

はるな愛、詐欺に遭い2億の借金!?相手はニューハーフ専門詐欺師?

タレントのはるな愛さんが過去に詐欺に遭っていたことがわかりました。

相手の詐欺師ははるな愛さんの本名、大西賢示名義でクレジットカードを使用し、2億円近く使っていたようです。

驚きなのは、当時その詐欺師とはるな愛さんが交際していたというんですね。

はるな愛さんは一体どういった経緯で交際から詐欺被害にあっていたのでしょうか?

詐欺師とはるな愛の関係について

はるな愛さんがその人物と交際を始めたのは20代の頃だと語っています。

はるな愛さんが20代の頃といえば、性同一障害であることを家族に告白し、ニューハーフとして生きていくことを決意した時期でもあります。

その頃から恋人も男性を対象にしており、とても一途だったそうです。

はるなさんが恋人の男性と会うために、親のふりをして「学校を早退させてほしい」と、通っている学校に電話をしたというエピソードがあります。

もちろん、今回の詐欺師であった相手も男性であり、その男性もはるな愛さんがニューハーフであることを知った上で狙っていたそうなんですね。

ちなみにその人物については今どこで何をしているのかわからないらしく、その人の顔や名前についても明かしませんでした。

ただ見た目は「大西賢示っぽい」と自分の名前を当てはめて語っていました。

はるな愛さんは細身で爽やか系な男性が好みらしく、恐らく交際相手もそういった雰囲気の好青年だったと考えられます。

ただ、その相手はセレブ感たっぷりで、身につけているものも高価なものばかりだったと話しています。

そして、その身につけているものもはるな愛さんの名義で借金をしていたようなのです。

その詐欺師もなかなか豪快なことをしますね、被害者を目の前にしながら平然と交際しているというのもすごい話です。

はるな愛のその後は?

多額の借金を背負ってしまったはるな愛さんですが、最終的には弁護士に相談し、返済責任は免れたということです。

ただ、その詐欺師の素性はわからず、現在でもどこで何をしているのかは知らないようなんですね。

破局後に実はニューハーフ専門の詐欺師だったということがわかったそうで、はるな愛さんもかなりショックを受けたみたいです。

このニューハーフ専門の詐欺師というは結構多く存在するみたいで、はるな愛さんも「気を付けて!オネエの皆さん!」と注意を促していました。

はるな愛さんほどの人物でも詐欺にあってしまうということですから、出会いが少ないと感じているニューハーフの方は特に甘い言葉には注意しなければなりませんね!

まとめ

今でこそタレントとしてすばらしい活躍をされているはるな愛さんですが、やはり昔は恋愛について苦い経験をされていたんですね。

同じ悩みを抱えている人も数多くいるのではないでしょうか?

はるな愛のような金銭問題であるかは別としても、こういったニューハーフを狙う犯罪もあるということで恋人の素性はしっかりと知っておきましょう!

トランプ氏の”偽ニュース”発言はホント!?内容は?真相は?

大統領に就任して間もないトランプ大統領ですが、ちょっとしか問題発言が話題を読んでいます。

一国の、しかもアメリカという大国のトップである大統領としては少し危険な言動かもしれません。

これはトランプ氏自身が嫌っていた”偽ニュース”としても受け取れるため、今後どのように対応していくのかが迫られます。

”偽ニュース”内容は?

問題となったのは、18日に行われたフロリダ州の集会での演説でトランプ氏はこのように発言しました。

ドイツで起きていること、そして昨夜スウェーデンで起きたことを見てください。信じられますか、スウェーデンですよ

この発言は、トランプ氏が世界でテロが起きた国々を挙げている中でスウェーデンという国が名指しされたため、あたかもスウェーデンでテロが起きたかのような表現となりました。

実際にはスウェーデンでテロは起きておらず、この発言についてスウェーデンの元首相が反発するなど、スウェーデンでも波紋が広がっています。

トランプ氏は「テレビでみた」と説明していますが、ニュースで放送されていたのはスウェーデンの難民問題に関するニュースであり、テロとは何も関係なかったそうです。

普段からメディアのありもしない”偽ニュース”が嫌いだと発言していたトランプ氏ですが、結果的に自らが”偽ニュース”を発信してしまったということになりますね。

トランプ氏の今後の発言に注目です。

大統領としての立場を無視している?

White House on election day (nov 2, 2004), preparing for President’s arrival on Marine 1.

正直、今のトランプ氏は大統領というより、まだ一般人という感覚が抜けていないように感じます。

今回の発言がトランプ氏自身の意志によるものなら良いのですが、恐らくニュースの見間違いでしょう。

やはり一国を背負っている分、小さなミスでもとても目立ちます。特に公の場での発言となると、かなり多くのメディアが見ていますからね。

そこで、他国の信用に関わる発言でこういった間違いが起きると、当然関係のある人達はかなり敏感になります。

トランプ氏自身はあまり気にしていないようで、そういった発言も遠慮なくしていきますが、アメリカという国自身にはかなり損害がでてしまうのではないでしょうか。

個人主義といえど、やはり背負っているものに対しては責任をもってほしいものです。

まとめ

今回の騒動は完全にトランプ氏のミスが原因ではないかと思います。

ぜひ素直に自分の間違いを認めてもらい、今後はこういった発言が改善されていくことを願います。

「EDM」が更に進化!最新の人気アーティストやジャンルについて!

こんにちは、最近自分の周りでもEDMが流行り始めてけっこう話題になるのですが

個人的には「いまさら?」と思いつつその流行っているアーティストや曲について話をしていて、驚いたことがあったんですね。

今回はその近年のEDMの流れを考察しつつ、流行りのアレンジや人気アーティストについてまとめたいと思います。
続きを読む

「愚行録」舞台挨拶の妻夫木聡、”勝負パンツ”に穴!?秘密を語る!

俳優の妻夫木聡(36)が18日、都内で、同日公開の主演映画「愚行録」の初日舞台あいさつに出席しました。

黒のスーツに黒いネクタイ、髪型もアップバングでさっぱりとした様子での舞台挨拶でしたね。

インタビューでは主席者がそれぞれ自身の秘密についてトークをしました。

妻夫木さんは一体どのような秘密を暴露したのでしょうか?

続きを読む

雑誌「VOGUE」でアメリカ人の芸者姿に批判殺到!?どこが問題?画像は?

アメリカの人気ファッション雑誌「VOGUE」内で掲載された白人モデルによる芸者風の写真に批判が寄せられているようです。

モデルを務めたカーリー・クロスさんも謝罪文をツイッターに上げています。

写真は日本国内で撮影されたもので、日本風の結髪と着物に似たドレスを着て様々な日本建築を背景に写っています。

この写真の何がいけないのか、私達日本人の感覚では分からないという方が多いと思います。事実、私も何がいけないのかわかりませんでした。

一体この写真のどの部分が問題となっているのか、調べてみました。

続きを読む

男子フィギュア四大陸選手権、羽生結弦がまさかの3位!不調の理由は?

フィギュアスケート四大陸選手権第2日で羽生結弦選手と宇野昌磨選手が競り合いを見せましたが、羽生選手が惜しくも3点差で敗れ、宇野昌磨選手が2位という結果になりました。

羽生選手は序盤は良かったものの中盤の連続ジャンプでミスが起こり、点数が伸びなかったことが決定機だったようです。

前日練習までかなり調子の良い状態だっただけに、どうして今回ミスが起こってしまったのでしょか?

続きを読む