芦田愛菜、慶応義塾中等部に入学!選んだ理由は?今後の芸能活動は?

  • LINEで送る

子役女優の芦田愛菜(12)が8日、都内の名門中学・慶応義塾中等部に入学した。昨年は芸能活動をセーブし、予備校にも通い受験勉強に全力を傾けた。今年2月、見事に複数の都内超難関中学に合格。いずれも偏差値70以上の中学だったが、その中で芸能活動もできる慶応中等部を選択した。この日は小雨もちらつく天気だったが、グレーの式典用制服を着て、中学校に隣接する慶応大での入学式に楽しそうに出席した。Yahooニュース

スポンサーリンク

慶應義塾中学の偏差値は?

慶応義塾中等部といえば難関中学の中でもトップクラスの学校ですね。

これと同じ系列の学校で慶應義塾普通部という学校がありますが、こちらのほうが耳になじみがあるのではないでしょうか?

気象予報士の石原良純さんやアイドルグループ・嵐の櫻井翔さんが在学していた学校ですね。

こちらは男子校なので、芦田愛菜さんは共学である慶應義塾中等部に入学することになりました。

そして、気になる偏差値について調べたところ、慶応義塾中等部では現在のところ偏差値69なんだそうです。

芦田愛菜さんが受けた学校はどれも70超えの超難関校なのに、あえて70を下回るこの学校に入学を決めたのはなぜなのでしょうか?

慶応義塾を選んだ理由と今後の活動は?

去年辺りから受験のため、芸能活動を自粛していただけに今後の活動がどうなるのか気になりますよね。

実は慶應義塾中等部は難関校の中でも数少ない、学校に通いながらでも芸能活動ができる学校なんですね。

そのため、あえてこの学校を選んだということは、芦田愛菜さんが今後芸能活動を続けていくという意思があると思われます。

また、慶應義塾中等部ではこういった特性のため、数多くの有名俳優や女優の出身校として知られていることも事実です。

芦田愛菜さんにとってこの学校を卒業することはすることはある意味で女優としてのプライドを持っていることが伝わってきます。

いずれにしても、今後は芸能活動を本格的に再開するであろう芦田愛菜さんの活躍を応援していきたいですね!

まとめ

若いながらにして女優としても才能を開花させ、勉学も完璧な芦田愛菜さんは今後どのように進化していくのでしょうか!

これからの出演番組などの情報もチェックしていきたいですね!

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。