嵐活動休止の理由は櫻井翔の結婚!?今後の活動はどうなる?

  • LINEで送る

嵐の活動休止というニュース、皆さんはどう思いましたか?

気になるのはその活動休止の理由についてですが、実は櫻井翔さんがきっかけである可能性が高いことがわかりました。

そんな今回の大ニュース、一体松本潤さんに何があったのか、詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

嵐活動休止の理由は櫻井翔の〇〇!?

嵐が突然の活動休止を発表したということで、その理由が気になりますよね。

特に気になったのはその理由が櫻井翔さんにあったのではないかということです。

一体彼になにがあったのか、噂されている活動休止の理由を調べてみました。

櫻井翔が結婚!?

一番多かったのが、実は櫻井翔さんが結婚したのでは?ということです。

確かに嵐のメンバーは皆さん結婚や交際相手については常に話題になっていましたが、
今回はついに結婚をするということで活動休止に至ったのではと言われています。

櫻井翔さんは嵐でも特に人気が高いメンバーですから、やはり彼がいないとグループとして活動を続けるのは難しいと判断されたのでしょうか。

実際にその結婚相手や馴れ初めについてはまだまだ情報が出ていませんが、
今後、記者会見やファンクラブでの発表などで明るみになってくるのではないかと思います!

櫻井翔が人気すぎて休止!?

もう一つ言われているのが、櫻井翔さんが人気すぎて活動が休止になったのでは!?と言うものです。

どういうことかというと、櫻井翔さんは嵐としてのアイドル活動の他に映画やドラマ、テレビ出演の出演など、多くの活動をしています。

それもかなりの出演数で、昨年からの年末年始のテレビ出演数では嵐のメンバーが軒並みトップの出演数でした。

◇2017年~2018年の年末年始TV番組出演者ランキング

1位 二宮和也(嵐) 21番組
1位 大悟(千鳥) 21番組
1位 小峠英二(バイきんぐ) 21番組
4位 櫻井翔(嵐) 20番組
4位 松本潤(嵐) 20番組
4位 ノブ(千鳥) 20番組
7位 設楽統(バナナマン) 19番組
8位 相葉雅紀(嵐) 18番組
8位 大野智(嵐) 18番組
https://mantan-web.jp/article/20180105dog00m200020000c.html

テレビ番組のリサーチやマーケティングの調査会社「エム・データ」が5日、「2017年~2018年の年末年始TV番組出演者ランキング」を発表し、
人気グループ「嵐」の二宮和也さん、お笑いコンビ「千鳥」の大悟さん、「バイきんぐ」の小峠英二さんがそれぞれ21番組に出演し同率1位となったことが分かった。

また「嵐」の櫻井翔さんと松本潤さんが20番組に出演し同率4位、相葉雅紀さんと大野智さんが18番組出演で同率8位と、「嵐」のメンバー全員が10位以内に入り、グループ全体で露出が高かった。
https://mantan-web.jp/article/20180105dog00m200020000c.html

ここ数年でも櫻井翔さんの番組出演数は芸能人の中でもトップで、かなり多忙なスケジュールの中活動しています。

これだけの活動をしながら、アイドルとしても歌やダンスを練習しなければならないですから、かなりのハードスケジュールですよね。

今後も櫻井翔さんの番組出演数は増えていますから、さすがに体力的にも厳しいということで嵐としての活動を休止するに至ったのではないかと思います。

今後の活動はどうなる?

嵐が活動休止してしまうということで櫻井翔さんが今後どうなるのか気になりますね。

もし結婚が本当であれば芸能活動の休止にもなってしまうのか、それともテレビ出演に専念するために嵐での活動を休止するのか。

正直、この活動休止の真相がどういったものなのかにもよりますから、今の時点ではどうなるとも言えないのが現状です。

ただ、最も恐れている嵐の「解散」ということにはならないと思います。

結婚を機に芸能人の活動休止というのはよくあることですし、最近では嵐のメンバーもあまりに多忙な生活をしすぎているとも思います。

嵐メンバーのみなさんもそれなりの年齢ですから2019年という節目に活動を見直して、より長く活動できるようにスケジュールを組むという意味で休止に至ったのだと思います。

櫻井翔さんもプライベートのことがありますから、仕事とうまく両立するために今回の休止には賛成だったのかもしれません。

記者会見や公式からの発表も控えていますから、櫻井翔さんの今後の活動がどうなるのかについても引き続き注目してみていきましょう!

まとめ

今回は嵐の活動休止の理由は櫻井翔さんである可能性について調べてみました。

結婚の可能性やや多忙な生活を見直すということが見えてきましたが、
さらに別の理由もありそうなので、引き続き調べて行きたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください