いつまで間に合う?ヨドバシカメラ福袋2019が当日買える時間と混雑予想!

  • LINEで送る

ヨドバシカメラで開催されている福袋が今年も人気を博していますが、当日購入しようとする方にとっては色々と気になることが多いと思います。

特に当日に福袋を買う場合、いつまでなら間に合うのか心配ですよね。

今回は2019年のヨドバシカメラ福袋を当日購入する際の売り切れ時間や混雑予想について調べてみました。

スポンサーリンク

いつまでなら間に合う?

ヨドバシカメラの福袋を当日購入する場合、店頭販売はいつまでなら間に合うのか調べてみました。

期間を調べてみたところ厳密な販売期間というものはなく、先着順で売り切れ次第終了となるそうです。

結論から言ってしまうと福袋の種類を問わないのであれば当日の開店直前に言っても間に合う可能性は高いです。

例年の人気もあり、福袋の在庫はかなり多く用意されているようなので当日であれば何かしらの福袋はゲットできると思います。

ただ、中身の商品によってかなり差があるのでお目当ての商品が売れ残っているかはわかりません。

特にiPadwindows系のタブレット端末は人気が非常に高く最も早く売り切れる商品の一つでもあります。

こういった人気商品をお目当てに購入する方はだいたい前日から待機している徹夜組なので、少なくとも前日の夕方から並ばなければ手に入れることは難しいでしょう。

ちなみに前日から並ぶ際は割り込み防止券などを配布してくれるので、列を抜かされたりという心配はありません。

ヨドバシカメラの福袋の売り切れ時間は?

ヨドバシカメラの福袋を当時使う場合、売り切れとなる時間はいつになるのでしょうか?

先程書いたとおり、当日購入は在庫がなくなり次第終了になるので、在庫切れになる時間帯が何時頃なのか調べてみました。

結論から言うと朝10時の開店後もあまり人気のない福袋は売れ残っている場合が多いです。

逆に非常に人気の高い福袋は販売開始から数十分で売り切れます。

なぜこんな極端なのかというと前日待機の時点で福袋の在庫を買い占める転売屋の存在があるからです。

目当ての商品を在庫の数だけ確実に手に入れるために大人数で列を作るので、タブレットを始めとする人気商品に関しては当日入手するのは極めて難しいです。

なので、まずはどの福袋がほしいのかを決めて、それが人気商品なのかどうかを調べてみると売り切れやすいかどうかがわかると思います。

そこで、以下では混雑予想と並べて福袋が売り切れやすい商品とその目安となる時間も調べているのでぜひチェックしてみてください!

2019年の店頭販売の混雑を予想!

いざ欲しいものが決まり、店頭に並ばなければ手に入らなさそうな商品だった場合、一体いつから並べば良いのか気になりますね。

店頭販売で並ぶ際の混雑具合について調べてみました。

実際に去年ヨドバシカメラ横浜店で並んだ方の情報によると前日の23時ごろには既に200人近くのお客さんが列を作っていたとのことです・・・

先頭集団はどうやら前日の午後5時ごろから並んでいたとのこと。

なので、人気だけど確実に目当ての福袋を購入したいという方は前日の午後5時ごろには並んで置くことをおすすめします!

その後、午前2時ごろには500人近い列となっていたそうです。。。最終的に1000人程の列になっていたとか。

毎年福袋人気は加熱しつつありますので、今回2019年の福袋では更に人数が増えると予想します。

もちろん福袋も先着順なので、実際に列に並べたとしても、いざ福袋を購入する順番が来た時に目当てのものが売り切れになっている可能性もあります。

売り切れやすい商品とその目安となる時間は?

おおまかな時間帯をピックアップすると

8:30の販売開始時~タブレット系やスマートフォンが売れ始めます。おそらく30分以内には売り切れるでしょう。

9:00からPCやおもちゃ、オーディオ系の福袋の在庫が減り始めます。

10:00以降はその他の家電製品、ヘルスケア商品など、在庫の残っているものが開店と同時に売れていきます。

それ以降はまばらに売れていくので残りの在庫とお客さん次第といったところでしょうか。

やはりタブレット系やスマートフォン、ノートパソコンなどは非常に人気が高いので、もしこの辺りの商品を手に入れたいという方は前日から並ぶことは必須になりそうですね。

まとめ

今回はヨドバシカメラの福袋2019がいつまで買えるのか、店頭販売で買える時間帯や混雑について調べてみました。

福袋そのものは種類を選ばなければ当日の開店後でも福袋の在庫がある可能性は高いです。

タブレットやスマートフォン系の福袋は最も人気が高く当日の9時前には売り切れとなるでしょう。

これらを購入したいという方は前日の午後5時頃から並んでおくことをおすすめします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。