2017年のおすすめ紫外線対策と日焼けしてしまった時の対処法!

  • LINEで送る

今年も少しずつ日差しが強くなってきましたね。

夏に近づくにつれて気になるのが、日中の紫外線や日焼けですね。

今年の夏もかなり暑い日が続きます。そこで、今回はいつもより早めの紫外線対策で夏を乗り切りましょう!

スポンサーリンク

紫外線対策はどんなことをすればいい?

紫外線対策にも様々な方法があります。

日傘を差す

もっともポピュラーで簡単にできる紫外線対策ですね。最近ではUVカットなど、紫外線を防ぐ日傘の性能が良いのでかなりの紫外線対策になります。

日焼け止めクリームを塗る

日焼け止めクリームを塗ることで、太陽の光に直接当たってしまっても肌のダメージを防いでくれます。

いろいろな種類のクリームがあるので自分に合ったクリームを選びましょう。

日焼け止めサプリメントを飲む

実は飲んで日焼け止めを防ぐタイプのサプリメントがあるんですね。日焼け止めは塗るというイメージが強いのであまりメジャーではないのですが、しっかりと効果があります。

飲む日焼け止めには抗酸化作用、免疫防御作用、細胞DNA保護作用などがあり、紫外線に対する抵抗力を内側から強める働きがあります。

結局どれが一番良いの?

紫外線対策は数多くあれど、結局のところどれが一番効果があるのか、気になりますよね。

調べたところ、一番効果が高い方法が日焼け止めクリーム日焼け止めサプリメントの併用なんだそうです!

日焼け止めクリームで外側からの紫外線の侵入を防ぎ、なおかつサプリメントで内側からもお肌を守ることで日焼けによるダメージを最小限に抑えることができます。

また、日焼けによるシミは年齢を重ねるほど出やすくなるといわれているので、サプリメントは日常的に飲むことで長期的な日焼け対策にもなりそうですね!

ちなみに日焼け止めクリームには散乱剤のものと吸収剤の2タイプがあります。

散乱剤は紫外線を跳ね返してお肌を守ります。吸収剤ほど効率は良くないのですが、とにかくお肌に優しい成分を使用しているのでオススメです。

吸収剤は紫外線をクリームで吸収するタイプの薬剤です。紫外線を防ぐ能力は高いのですが、油分を使用しているため、酸化などで、お肌を痛める可能性があるので注意が必要です。

サプリメントと併用するなら散乱剤のほうが相性が良いですね!

まとめ

いかがだったでしょうか。

今年はいつもより早めの対策をしておくことで、夏を快適に乗り切ることができるかもしれませんね!

他にもどんどん新しい紫外線対策方法が生まれているかもしれないので、チェックしてみましょう!

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。