2017年の花粉量は?おすすめ花粉症対策グッズ5選!

  • LINEで送る

年も明け、新春に向けて新生活が始まるという方も多いこの頃ですね。

しかし!春は花粉の季節がやってくる合図でもあり、なかなか身構えてしまう人も多いのではないでしょうか?

主にスギ花粉が毎年2月~5月末に飛散するため、この時期は花粉症が最も起こりやすいとされています。

僕はかなり重症になってしまう方で、早めに対策をしないと生活すらままならなくなってしまうほどです^^;

実際に僕と同じように花粉症で困っている方も多いのですが、これらの対策グッズを使うことで症状が劇的に改善し、とても楽になった!という声をよく耳にします。

そこで今回は今年の花粉量とそれに合わせたおすすめ対策グッズを厳選しましたので、ぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

今年の花粉は多い?少ない?

まず、今年の花粉の飛散量はどのくらいなのか、気になりますよね。

実際どれほど花粉が飛ぶのか、というのは正確にはわからないのですが、気象庁の予測によると東日本は例年より少なく、西日本では去年の2倍近く飛散するそうです。

花粉の飛ぶ量というのは前年の夏の気象によって変化すると言われています。思い出してみると、去年の夏は快晴の日が多く、とても気温が高かったような気がしますね。

また、予測に限らず前年の夏がとても暑いと感じたり、近くにスギやヒノキの木が生えている場合、かなりの確立で花粉が襲ってくるので早めの対策をしておきましょう!

おすすめ花粉症対策グッズ5選!

花粉対策をするといっても殆どの方は「なにをすればいいの?」と思っていたり、「いろいろ試したけど、あまり効果がなかった」と感じている方もいらっしゃるかもしれません。

実は花粉症対策は古くから様々な人が考えていて、その方法は数え切れないほどあるんですね。

ですが、そういった色々なやり方があるからこそ、どれに手を出したら良いのかわからないし、全ての方法を試すなんて時間がかかってしまいますよね。

そんな方に是非見ていただきたいおすすめの対策グッズをご紹介します!

ピッタマスク(PITTA MASK)


数年前から話題になり現在も大人気なマスクなのですが、とにかくつけ心地が楽!というのがこのマスクの特徴です。

ポリウレタンという素材を使用し、通気性も良いのでほぼ1日中マスクを付けていないといられないという花粉症の方々におすすめのマスクです。

少し値段が高いと感じるかもしれませんが、このマスクはなんと洗って使いまわすことができるのでコスパ面でもかなり優れた商品なんじゃないかと思います!

フィッティPLUS 何度もくっつくノーズパッド


花粉症対策といったらまずはマスク!と考える人は多いのではないでしょうか?

しかし、それでも花粉症が収まらないという方はマスクにできてしまう隙間から花粉が入り込んでしまっている可能性が高いです。

このグッズはマスクにできる隙間を埋め、花粉をシャットアウトしてくれます!

更に、息の抜け道を塞いでくれるためメガネが曇るという心配も解消してくれるスグレモノなんです!

マスクにできる隙間が気になるという方はぜひこの商品を試してみて下さい。

アレルシャット 花粉 鼻でブロック

こちらは「塗るマスク」と呼ばれる鼻に直接塗布するというもので、マスクをしなくても専用クリームを塗るだけで花粉を防いでくれるというなかなか未来チックなグッズです。

実際僕も使ってみたのですが、コレを塗るだけでかなり症状が抑えられた気がしました!

ただこれだけだと完璧に防げるわけではないので、使い方としてはマスクをした上でこのクリームを塗ることで二重に対策ができ、花粉に敏感な方も安心して外出できるのではないかと思いました。

またこの商品には鼻シャワーミストタイプというのもあり、そちらもなかなか効果があったのでおすすめです!

アレグラ FX


毎年この時期にあの独特なCMで目にすることもあるのではないでしょうか?

実際に飲んでかなり改善したという人もいればあまり効果がなかったという人もいるんですね。

そこで効果が出ないという方に試してほしいのが、症状が出る前に飲むということです。

花粉症対策と聞くと症状が出てから試すというイメージがあると思いますが、この薬には症状を出す物質を元から抑えるという働きがあります。

なので、症状が出る前にあらかじめ薬を飲んでおき、花粉症になる原因を発生させないことで花粉症が改善するかもしれませんね!

是非ためしてみてください^^

甜茶


お茶が効果あるの?と思ってしまうかもしれませんが、実は甜茶を飲んだら花粉症が劇的に改善したという話が多くあるんです。

甜茶は中国原産のお茶で甘みがあることが特徴です。

甜茶が花粉症に聴く理由としては、お茶に含まれる甜茶ポリフェノールが花粉症を引き起こすヒスタミンという物質を抑える効果があると言われています。

花粉症に効果のある飲み方は症状がでる2週間前から、1日3回程度飲むと良いらしいです。

また、甜茶に限らずお茶に含まれるカテキンは花粉症に効果があるらしいので、手に入らないという方は緑茶やルイボスティーなどでも花粉症に良いらしいですよ!

おわりに

花粉症は風邪などの病気と比べると軽いものだと見られがちなのですが、実際はかなり生活に影響を与えるものなので注意しなければなりません。

花粉症が原因で思わぬミスや事故につながってしまうことも多いですからね。

逆に、早めの対策をしておくことで実際に花粉が飛散してからもその気軽さを実感できると思います。

気になった対策法があれば是非試してみましょう!

スポンサーリンク
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。